本日 339 人 - 昨日 515 人 - 累計 322622 人
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS
1030.jpg
今日は初めての3年生の公式戦を行いました。
場所は、羽村の小作台小学校で行われ、みんな朝早く出発しました。
今回は、2・3年合同 11人で挑みました。
《8人制 15分ハーフ》


《1試合》
   VS 武蔵村山FCJr
   ●  0 - 9
         前半1分・2分・3分・11分
         後半0分・1分・3分・7分・13分

いつもの練習試合とは違いコートも広く、少し緊張した様子でのスタート!!!
試合中は、普段の練習の時のパス・トラップ・シュートがあまり活かせず、また全員がボールに集中してしまい、相手選手がフリーになり自由にサッカーをさせてしまっている状態でした。みんな元気がなく声が出ていなかったのが残念(>_<)


《2試合》
   VS 青梅4SC
   ●  0 - 12
         前半1分・6分・8分・9分10分・12分・13分・15分
         後半0分・2分・7分・8分

2試合目が始まった時はパスをつないでゴールへ向かったが、得点にはいたらなかったです。その後はなかなかパスが続かず、相手にボールを取られてそのままゴールされてしまうパターンが続いてしまいました。
今回は“サッカー”というより“たまけり”という感じでした(^_^;)
点を取られて気落ちしてしまい諦めてしまう場面がありましたが、次回は気持ちを切り替えて1点でも多く取れるように頑張りたいですね(^_-)-☆

相手はポジションや仲間の位置を考えて動いていたので、ボールだけではなく周りを見れるよに練習していきましょうね(^o^)丿

以前、このHPに練習試合を申し込んで頂いた、桜ケ丘フットボールさんと試合を行う事になりました。
会場は、村山学園からも近い東大和10小だったので、今回は自転車移動で向かいました。

6年生試合を11人制で2本・5年生試合を8人制で2本、15分ハーフで行いました。
6年生試合は4・5・6年生合同、5年生試合は4・5年生合同で挑みました。
1029.png
〈 6年生試合 〉
①    ●       1        ―      4
     前半2分 駆             前半9分・15分/後半3分・15分
②    ●       1        ―      4
     前半8分 歩             前半7分/後半8分・9分・12分
1029a.png
〈 5年生試合 〉
①    ●       1         ―     2
     後半10分海斗(宮内)         前半7分/後半6分
②    ●       1         ―     3
     後半5分 真理             前半1分・8分/後半13分


全体的には、ポジションのバランス(特に中盤からバック)、ポジションの取り方・守り方等にまだまだ課題が残る試合でした。
また、中途半端なプレーも見られ、パスをどこに出すのか・自分はどう動くのかが明確でなく結局相手に取られてしまい失点されてしまうケースもありました。
また、最後までボールを追いかけず諦めてしまうこともあったので、ボールに対しての執念がもっとあれば展開は変わっていたかもしれません。

ただ、もちろん良い場面もあり良い声掛けもあったりしました。
一緒にゲームを進めるチームメイトに対して、プレーを責めるのではなく次のプレーに繋げられる言葉がけを出来るようになるといいですね。

サッカーは頭の使う競技だと思います。
ボールをキープする為には『どう動かなければいけないのか』『どうやってもらうか』『どこに出すか』.......意思疎通ももちろん大事・声掛けも大事・感じる事も大事・周りを良く見る事も大事。なかなか難しいと思いますが、でもこれは基本なのかもしれません。
個人技術で何とかなる事もあるかもしれませんが、チームで戦っている以上1人1人が動きだしをもっと勉強する必要がある様に感じました。それは、日々の練習でも行っている事。練習した事が試合で活かせれなければ意味がありません。
練習の時は、実践を頭に描きやりましょう。


試合では結果としては全敗してしまいましたが、「1人1人が考えてプレーすることと、個人個人の勝負に重点をおいての練習試合でした。
「これをやろうと課題が出来た」部員に☆贈られました。
*金星*
遼朋 → 良いオーバーラップがあった。良いスペースへのドリブル。
      ただ、戻らない時があったので、そこがしっかり出来る様に!!!!
幸希 → 1つ良いマシューズがありその後リベリーノをして2人抜かした。
*赤星*
真理・歩 → フリーランニングが出来ていた。

* マシューズ・リベリーノに関しては技術の名称です。
  どちらも、フェイント技です。わからない方は是非お子さんに聞いてみて下さい(^^)v
  親も日々学習ですね(^0^) わかる様になるとサッカーもっと楽しいですよ。


挑戦して学ぶ!! 練習試合の大事な事です。 失敗は成功のもと。
何故出来なかったのか・どうして出来たのか、公式試合にはない収穫があるはずです。
収穫........実をむすぶと良いですね。


全試合に続けざまに出た4・5年生よく頑張りました!!!!!!

土曜日の天気とは打って変わって、10月にしては暑過ぎる位の気候の中2試合行われました。
今回は、4・5年合同 9人で挑みました。


《 8人制 20分ハーフ 給水タイム有り 》

① VS 瑞穂少年SC        ○     5   ―    0
                   前半14分 真理(海斗→)
                   後半1分  駆(真理→)
                     6分  駆(真理→)
                     10分 駆(遼朋→)
                     20分 海斗(CK真理→)


② VS AZ’86東京青梅      ●     0    ―    9
                              前半1・4・7・15・15 計5点
                              後半6・10・14・16  計4点


〈 1試合目 〉
前半は両チーム共にシュート数が少なく、硬さが見られました。
後半になるとゴール前でのチャンスも多くなり、前半とは違い得点へと結びつけました。
〈 2試合目 〉
スピード・パワー・技術・声出し.....全ての面で完敗でした。
ビクトリーは1本もシュートを打つ事が出来ず、ボールを持ってもカットされてしまいました。
試合後、いつもは負けてもヘラヘラしている部員ですが(‐"‐;)さすがに今回は落ち込んでいたようです。


勝って得た事・負けて得た事があるはずです。
ただ勝った・なんとなく負けた.......ではダメですね。
志賀コーチも仰っていましたが、『何が出来たか・何が出来なかったのか・負けてしまったチームとは何が違っていたのか......』自分の中でしっかり考える事はとても大事です。
漠然とプレーをして得点出来ても次には繋がりません。なぜ?どうして?どうやって?自分たちのプレーはもちろん、相手チームの内容にも視点を当てる事は大事な事かもしれません。
サッカーノートをしっかり活用しましょうねp(^-^)q
【今回の星☆】
赤星/勇仁→左サイドを任せて安心出来るようになった。1対1が強くなった。
     駆 →3点(ハットトリック)取る事が出来た。スルーパスに反応出来た。
        しかし、その3点を取る事が出来たのは、良い所に出してくれた人
        がいたから。その人に感謝する事。

1014.jpg試合や練習時など、コーチ陣から見て良かったプレー・動きがあった部員には、「赤星」
『金星』が渡されています。

赤星は補充は1回ありましたが、この度『金星』もなくなりそうで補充する事になりました。
OBの方から引き継いだ『金星』。
この『金星』がなかなか部員の手には渡りません(T_T)
その『金星』がやっとなくなりそう......というのは嬉しい事態ですね。

下世話な話になりますが、金星のシートは赤星のシートよりも値段は約10倍!!!
金星をもらうチャンスがなかなか難しいのもうなずける様な........。

だからこそ、金星を得る事が出来た部員はその事柄にプライドを持つべきなのかも(^-^)
そして、次回に繋げられる様になれればいいですね。

キャプテンによると「皆、金星を目指してる」そうです。
思っていたよりも、星に対する思いは強い様でちょっと驚きました。

だから、仕入れたり・作ったりする作業は意外と楽しいものでした。
コーチ陣の思いも入っていますが、保護者の思いも詰まっています。
なんて、ちょっと重いかな(ToT)

また、補充できるように皆良いプレーをお願いしますp(^-^)q

本日より、コスモリーグの後半・5年生チームによる試合が始まりました。
これから対戦させて頂きます各チームの皆様よろしくお願い致します。
昨夜から朝方にかけての雨もすっかり上がり、動けば暑い位の陽気の中試合は始まりました。
雨の為、少しグランドは滑りやすく感じたものの水はけも良く特に支障もなく出来ました。前回の交流試合同様負傷者や欠席者のいる中で、4・5年混合でギリギリ8人で3試合に挑みました。
今回のキャプテンは駆。命じられ緊張しつつも気合い十分でした。
《 8人制 20分ハーフ 》
1010.png
《第1試合》
   VS 富士見小SS
   △  1  ―   1
後半19分 心    前半4分

今ひとつ落ち着きなないプレーが多く、まとまってない感じでした。
動きも味方やボールに近寄り過ぎてしまいポジションが重なってしまったり、パスの出す場所や出し方がEasyで相手に取られてしまうケースが幾度もありました。
それでも3人のバックはよく頑張ってました。
後半はポジションを変えて再開。その為か前半よりも良い動き・攻めも出来ました。
後半19分には遼朋からのスルーパスがきて心がシュート。
ギリギリの引き分けでした。
1010a.png
《第2試合》
   VS 関前サッカークラブB
   ●   1  ―  2
後半10分 心   後半1分・14分(オウン)

1試合目から2試合あいて2試合目が行われました。
後半10分の心の得点はスローインからの展開からのシュートでした。
1010b.png
《第3試合》
VS 国分寺八小
   レッドイレブン
●  0  - 4
       前半3・10・18/後半20

ビクトリーはシュートチャンスもあり、シュートを打つものの得点できず。


全体的にそれぞれボールのもらえる位置にいる人のアピールが少なく、良い所にボールが回らないといった事が多かったです。

また、パスボールをミスしたり、流れてしまった時に諦めてしまわず追いかけたり・フォローしたりが足りず結局相手に渡ってしまう事も度々......。
そして、カットする時にはしっかりカットしなければ相手のチャンスボールになってしまいます。ただカット・クリアするのではなく次に繋がるクリアが出来、それを味方に繋げられる・もらえるボール出しが出来るようになるといいですね。

また、ポジションや動きがわからない選手がいたならば、見える選手が声を出し指示を出す。これも、プレーの一つです。
1人1人が「感じる」事が大事です。誰かを責めるのではなく皆でフォローする気持ちがあればチームはよくなるはずです。
チーム作りはこれから。今はまだフワフワした感じの動きでも皆がまとまれば必ず良いチームになるはずです。

まずは、それぞれメンタルを強くする事!

『あきらめない・くじけない・元気を出す』です。毎度言いますが、静かなサッカーは負けも一緒です。

そして、日々の練習が勝ちの一歩です。
イメージして練習する・目標を持ってプレーする、大事な事ですよ。
この2つはいつも指導者の方が仰っていますよね?

コスモは始まったばかり、まだまだ試合はあります。
気合いを入れなおし頑張りましょう!!!!!!!!!!!!!!!

本日は、全8チームが集まり5年生の交流試合を行いました。
4チームずつの「あ」「い」の2グループに分かれて試合を進めていきました。

全チームのご紹介
『FC Powermanさん・体教幼SCさん・サンデーSCさん・むさしのスフィーダさん・Abrola武蔵村山さん・村山いずみFCさん・武蔵村山1FCさん・ビクトリー村山FC』


《 全試合;20分ハーフ・8人制 》
1002.png
① VS 体教幼SC
○  3  -  1
前19;駆    後半17分
後1;真理
後13;創矢

1002b.png
② VS 村山いずみFC
                      ●  2   -   5
                       前16;遼朋   前14・18
                       後18;真理   後3・6・8

1002c.png
③VS FC Powerman
●   1   ―   2
後18;心     前10・15

1002d.png
④VS Abrola武蔵村山
                          0  -  0
                     ○ PK; 4  -  1
                      心・遼朋・岳大・真理
                        PK時GK→心


《 試合成績 8チーム中 5位 》
我がビクトリーの5年生は3人しかいない為、4年生+3年生2名+2年生1名の混合で挑みました。
負傷者も出ながらの試合だった為、色々なメンバー・フォーメーションで4試合行いました。
全体的にポジションがバラバラで、自分はどこにいなくてはいけないのか、どこにいるべきなのか、がわかっていない様に感じました。
また、パスを出す側・パスをもらう側の意志疎通が出来ていないので簡単に相手にボールが渡ってしまっていました。これは、やはり声出しがないためだったり、それぞれが周りを見ていない・「感じていない」為だと思います。
まだまだ、コートのスペースを使いきれておらず、ボールや相手にズルズルとくっついてしまっているサッカーでした。
でも、この4・5年生でこれから戦っていきます。
反省点はた~~~くさんあったはずです。それをそのままにせず、課題にし練習をし、どうしたらいい試合が出来るのか.....少しずつこの代のサッカーを築いて行ってほしいと思います。
そんな中でも、良い点ももちろんありました(^^)v良かった展開を忘れない、これもまた勉強です。


PK戦では、部員たちが決めての順番。試合では岳大がGKでしたが、PK戦では心に交代。トップバッターは心。胸に手を当て深呼吸する心......(--;)こちらにもドキドキが伝わる姿でした。4人挑戦しましたが、それぞれの部員、皆緊張が伝わってきます。また、ゴールを守る心の姿も真剣。「守る!!!!」という気迫がありました。
これも、また良い経験でしたね。 よく頑張りました!!!!!!!!!!!!!



〈本日の星〉
赤のみ
創矢→ナイスゴールでした。
心  →ゲームキャプテン・全体的に良く頑張りました。
遼朋→DF頑張った。中盤もそのような感じで頑張りましょう。

遼朋は、初☆ゲット!!! よかったね(^_^)v

先日のコスモリーグ前期(対象6年生)Aリーグの最終戦は白熱した試合で終わりました。

10月からは、コスモリーグ後期(対象5年生)が始まります。
今回、ビクトリー村山FCはBリーグに参戦します。

<Bリーグ>
 梧桐クラブ   
 O.P.J FC
 国分寺八小レッドイレブン
 サンデーSC-A
 FCジュベニール小平
 関前サッカークラブ-B
 拝一ウイングス
 花小金井シューターズFC-B
 東大和4FC
 富士見小SS
 武蔵大和ユナイテッド
 大和北FC-A

対戦チームの皆様、どうぞよろしくお願いします。