本日 225 人 - 昨日 368 人 - 累計 323823 人
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS
1330267953.png1330268004.png
例年行われていた武蔵村山市によるロードレースがなくなってしまい、参加できないという事で、今年は、大南公園を走る『ロードレース ビクトリー杯 』を行いました。

練習と練習の合間に行い、1周 750Mのコースを、1・2年生は2周、3年生は3周、4年生以上は4周走りました。

1・2・3年合同、4・5年合同、6年のみの3ブロックに分かれて挑みました。

1年生や新入部員にとっては未知の経験・低学年にとってもあまり走らない距離に部員の顔は必死でした。たまに、後続を気にしながら走ったり、わき腹を押さえながら走っていたり...........。
苦しくとも参加した部員は、誰一人棄権する事無く走り終える事が出来ました。
学年1位 
1年生吉井蓮太郎
2年生小川 省吾
3年生真部元希
4年生三國遼朋
5年生深田勇仁
6年生吉田 歩


順位1位2位3位4位5位
名前三國遼朋吉田 歩 加藤大介 堀田恵治杉本優太
記録12分38秒12分59秒13分06秒 13分08秒13分10秒

練習も少なく、ロードレースに対しての取り組みに部員があまり力を入れていなかった様な気がしました。
実際はまだまだ記録を伸ばせたはずでは......?と感じたのは私だけでしょうか?
特に、5・6年生は4年生の記録に負けてしまっていて.....(;_;)
もっとやる気を見せてほしかったかも........。
サッカーは体力もスピードも大事です。
日頃から努力をしましょうね。

応援に来て頂いた皆様・お手伝いして下さった皆様・賞状、景品を準備して下さった方々
本当にありがとうございました。
部員たちの完走する力になったと思います。

0219.jpg
昨日より少し風も落ち着いて日差しは暖かく感じられる中、武蔵野中央公園で、コスモ4年生大会が行われました。


第一試合   VS  梧桐クラブ    1-2  ●   遼朋

第二試合   VS  武蔵野ウィングス 2-0  ○   大介2

 
 今回は、4年生大会でしたが、3年生と急遽2年生(輝と省吾)も参加して試合に挑みました。

 第一試合の前半は、初めてのフォーメーションと緊張とで全体的に動きが硬く、何度かゴール前まで進みチャンスがあるもののなかなか得点までには結びつかず、攻撃と守備の甘さから相手に2点先取点をとられてしまいたした。後半は、点をとられた悔しさで少し元気がありませんでしたが、そんな中でもGK海斗がみんなに声かけをしたり、遼朋がシュートを決めて一試合目初ゴール!!(さすが4年生ですね\(^o^)/)少し持ち直しこれからというところで時間がきてしまいました。幾つかチャンスがあったのでとても惜しい試合でした。

 この試合は、慣れていないメンバーとフォーメーションでなかなか思った様に動けていない様子でした。後半に入り1点返して少しずつポジションを意識する様になってきた様に思われます。2年生の輝も頑張ってボールを追いかけていました。省吾は体調が悪くなり見学でしたが、次回は参加しようね☆


 第二試合は、緊張がほぐれたのか始めから攻めることが出来ました。中盤にファウルをとられPKになりましたがGK海斗の落ち着いた守備でゴールを阻止しました。\(゜ロ\)
また創矢がファウルをもらい、大介のフリーキックとなり味方の思いを込めたシュートが二試合目初ゴールとなりました。その後も大介のシュートが決まり2点目をとりました。

 この試合は、一試合目と比べ守備も攻撃も落ち着いてプレーが出来ていた様に思います。20分1試合と短かったため得点が2点でしたが、まだまだ得点を増やすことが出来そうな勢いがありました。守備では果敢にボールを奪いにいく場面が見られました。次の試合もこの勢いで行きましょう!!

※今後上級生と下級生交えての試合が増えいきます、まだまだ不慣れな下級生もいるので上級生が積極的な声かけをしたりアドバイスをすることでどんどん上達していけると思います。上手くリードして勝ち試合を増やしていきましょう\(^o^)/今後が楽しみですね♡

直コーチ・・・トーナメント戦は第一試合で勝たないと次へ進めないので、第二試合のプレーが第一試合から出来る様にウォーミングアップをしっかりやりコンディションを整えベストな状態で試合に挑める様にしましょう。

0219a.jpg
3年生以下は、「東大和4FC」さん・「アブローラ」さんをお招きして、3年生以下と2年生以下のA・Bチームに分け、試合を行いました。3年生以下の試合はなかなか無い為、久しぶりにドキドキの試合でした。

見ていて子供たちの成長を感じました。

かたまり過ぎていない。(ボールだけを追いかけず、自分の居るべき場所を考えている)

パスを回している。(廻りを見ている)

相手をブロックしてボールをキープしている等々。

出来て当たり前のことかもしれませんが、今まで出来ていなかった事が少しずつかもしれませんが出来る様になってきた事が、本人たちは勿論保護者にとってもとても嬉しいものです。

練習試合とはいえ、初めてゴールを決めた選手もいました。とても嬉しかったのではないでしょうか。もしかしたら、見ている保護者の方が喜んだかもしれませんね。

試合結果は、3勝1敗

ビクトリーA VS 東大和4FC-A  3-0   ○
ビクトリーB VS アブローラ B   0-1   ●
ビクトリーA VS 東大和4FC-B  4-0   ○
ビクトリーB VS アブローラ A   1-0   ○  

~小泉コーチより~
≪楽しんでサッカーをしていました。今日の事を次につなげましょう!≫

0218.jpg 2/18(土)は、村山学園の校庭を1日使用できる事となったため、半面は低学年の練習試合に、半面は「TTK」さんをお呼びして高学年の練習試合を行いました。会場作りや駐輪.駐車場の誘導など、コーチを中心に5.6年部員や数名の父兄の方にも朝早くからお手伝いいただきました。
 試合は、15分ハーフの8人制や20分ハーフの11人制など、いろいろなパターンの試合をたくさん行い勝ったり負けたり・・・6年生はビクトリー最後の試合でした。コート作りからラインズマンもやったりと、貴重な経験が出来たのではないでしょうか?

 晴天でしたが風の強い寒空の中、TTKさんには試合にお越しいただきありがとうございました。また、よろしくお願い致します。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
 
 今日の金星は、駆・心・勇仁・大介でした☆

11日は、前回の結果によりトーナメント戦に参加。
続々と色々なチームが集まってくる中、ビクトリーは第1試合目に行いました。

風が強い為、日差しがあってもとても寒い気候でした。
また、グラウンドもサイドラインやCKアーク周辺等がぬかるんでいてプレーしにくい所もありました。
0211.png
2試合戦う事が出来ました(^^)v


* 6年生大会   20分ハーフ  11人制   *

《 1試合目 》
VS 福生牛浜FC     ○      1     ―    0
               前半14分 歩

《 2試合目 》
VS 白百合サッカークラブ  ●    0     ―    10
                              前半6・9・14・16分
                              後半18秒・2・6・15・17・20分


今日は、キーパーの幸希がインフルエンザの為欠席、急きょ暁大がキーパーに。

《 1試合目 》
相手チームの名前だけで気後れしないか心配でしたが、声も出ていて良い試合が出来ました。
試合開始から、相手チームはライン際のプレーが上手でボール支配率も高かったです。
相手チームにボールが渡ってしまうと慌ててしまい、少しポジションが崩れてしまう時もありましたが、時間が経つにつれ段々と調子を上げて行きました。
裕乃も果敢にボールを取りに行ったり、他の選手も盛り上げを頑張っていました。
前半14分、ゴール前でボールを持っていた遼朋が囲まれましたが、ボールを後ろに落とし、そこにいた歩が1人抜き落ち着いてシュート。先制点を取る事が出来ました。
油断は禁物のビクトリーでしたが、相手陣地でプレーする時間も多かったです。
後半は、恵治のカットや暁ちゃんのナイスセーブが多く、危機を乗り越えられました。
試合中は皆のやる気がとても見え、声出し・ナイスランも多くありました。
ただ、パスが自分に出てくるだろうと予測し動き出す事が大事だと感じました。
ちょっとした瞬間がチャンスに繋がるので気は抜けないですね。

《 2試合目 》
相手チームは、シードで来ていて、都大会で2位になったチーム。
開始早々から、早いパス回し・パスの通りの良さに翻弄されるビクトリー。
でも、気持ちはまだまだ負けておらず、海斗の盛り上げる声出しに他の選手も答えるという、いつも課題になっていた声出しは出来ていました。
それでも、相手のボールさばき・スペースへの良いパス出し・体の使い方・シュート率の高さ・シュートの力強さ等には勝てず.........。
得点を重ねられると、ちょっと、あきらめムードの見える試合運びにはなってしまいましたが、そんな中でも声を出すことを忘れなかった事は進歩だと思います。

負けて学ぶ事・上手いチームから学ぶ事があった試合だと感じました。
チームプレーではあるけれど、個人技も上手い、だからこそパスも繋がりシュートに持って行ける。そして、1人1人に自信があるから遠くてもシュートを打っていける。
試合毎に、感じて学んでくれていればいいなと思いました(^^)


--------------------------------------------------------------------------------

試合後に保護者の方が、話を聞いてあげる事だけでも、その試合を部員が振り返る事が出来るので、是非是非、話を聞いてあげて下さい。
出来なかった事を指摘するの為に聞くのではなく、部員が何を感じたのか・どうしたかったか等を聞くだけでも、次の試合や練習に活かせると思いますよ(^^)/

--------------------------------------------------------------------------------

* 前回&今回の星 *

金星 /  歩   得点を多く取れた。 結果を出せた。 キャプテンとしての仕事
           がちゃんと出来ていた。
      海斗  小さな体で懸命な守りをしていた。
    (長谷川) フォローの動きが良かった。
      恵治  良いスルーパスがあった。  良い動きがあった。 
           指示出しが出来ていた。
      大介  大会で得点を取れた。 他の選手があがった時に
           DFが出来ていて良く守っていた。
      太一  自分で取られたボールを取り返し、味方にパスをし、
           それが得点に 繋げる事が出来た。
      幸希  指示出しが出来ていた。 0点に抑える事が出来た。

赤  /  暁大  先週の試合では、2バックになってしまった所を3バックに戻し
           指示出しも出来ていた。
           今日のキーパーも頑張っていた。
      佳吾  ムードが盛り下がっている時に、声を出しチームのムードを
           盛り上げた。
           副キャプテンの仕事が出来ていた。
      拓磨  短時間しか出てないが、1回良いパスがあった。
      心・勇仁  DFの連携が出来ていた。

大盤振る舞いなお星様でしたが、それなりの試合だったのでこの様な評価になったのだと思います。
瞬間瞬間のプレーが大事ですね。

今回ゲット出来なかった部員もとても頑張りました。
次回も頑張ろうね(^-^)v

0205.jpg 先週より順延していました青梅招待試合に、今年初めて参加させてもらいました。
今回はJブロック4チームでのリーグ戦によって、1位パート、2位パート、3位パートの上位が来週の決勝トーナメントへ進んでいけます。
ビクトリーは、4・5・6年生で挑みました。




1試合目 VS 狭山台キッカーズ 
  1-0(歩:前半17分)
2試合目 VS 青梅新町FC   
  7-0(歩:前半3.5.16.後半3.5分。大介:前半4分。真理:後半4分)
3試合目 VS 富士見ヶ丘蹴球団
  1-5(歩:前半8分)

 この結果で予選リーグでの2位通過となり、来週の決勝トーナメントへ進める事となりました。いつもそうですが、勝てる試合ではみんなの声も出て強気でいけますが、負け試合では元気がなくなる。今日みたいな勝てる試合でこそ、もっと自分たちのプレーをして!とのコーチからのコメントもありました。来週の決勝トーナメントでは今日の反省点を各自踏まえ、目標をもってプレーしてください。

 最後に、今回の青梅招待の関係者の方々へ、本日はご招待いただきありがとうございました。来週もまた、よろしくお願い致します。