本日 217 人 - 昨日 368 人 - 累計 323815 人
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS
9/23(月) 1年生~3年生までの低学年で御岳山へハイキングに行ってきました。
当初予定では15日に行く予定でしたが、台風の為延期。
せっかくの企画、中止にするのはもったいないので、早速翌週に企画。
暑くもなく少し涼しい位の気候の中、玉川上水に集合し出発。
陽汰は家の用事で参加できませんでしたが、他の部員は全員出席。
誰一人遅れることなく出発できました。

まずは切符を買う事からスタート。
それから改札を通るのも一苦労。
「そこに切符入れるんだよ。切符は取ってね。折ったらダメだよ。ポケットにちゃんと入れてね。」etc.....。
良い経験が出来たと思います(^-^)v

電車を乗り継ぎ、御岳駅へ。
そこからバスに乗り、御岳山のケーブルカー下へ到着。

バスを降りてすぐ急斜面。
すでに心折れ気味の部員達。

「ケーブルカーで行きた~い.....。」という声もありましたが、
10:35 お菓子休憩をしていざ出発!!!
DSCN3233.JPGDSCN3235.JPGDSCN3241.JPG

元気なのは2年生。
3年生は最後尾でゆっくりゆっくり....。
杖になりそうな枝を見つけてはついて歩いていました(^^;)

通り過ぎる人と
「こんにちは~」とご挨拶しながらの山登り。
皆がきちんとご挨拶出来てました。

片側は崖という道なりを、若干子供よりも引率の私の方が体力的に不安を感じつつ、先頭を歩くコーチの元気さに感心し、ゆっくりめの1、3年生に檄を飛ばしながら歩くコーチに感謝しながら、ひたすら目的地を目指し登ります。

途中、「御岳ビジターセンター」により少し休憩。
「武蔵御嶽神社」を通り、12:25「長尾平」でお昼休憩。
DSCN3254.JPGDSCN3259.JPG
「やっほー」というもののこだまはなく.....。
逆にカラスに「カー」と言われて笑いが起きてました。

お菓子も食べたりして元気いっぱい。

しかし、空気は冷たくなり、皆上着を着始めます。

再度、出発。
今度は舗装はされていない木の根っこなども出ている山道を歩きます。
出発してすぐに1年生のまこっちゃんが体調不良を訴え、小川コーチと先に帰宅。
1年生にしては良く頑張ったと思います。
(途中でお昼寝をしてお団子を食べて帰り、元気になったようです。)
細い道では1列になり、通り過ぎる人とは道を譲りながら、マナーを守って歩きました。

途中では、天狗岩を見て急な階段を降り、「ロックガーデン」へ。
川の流れに沿って歩き、川の水に触れたりしながら次は「綾広の滝」で写真撮影。
DSCN3269.JPGDSCN3272.JPGDSCN3277.JPGDSCN3283.JPGDSCN3299.JPG

たまに飴を口にしながら「天狗の腰掛け杉」を通り、「武蔵御嶽神社」入り口にある商店街でお土産さがしをします。
.....が、値段が合わなかったり、良い物がなくここではお土産購入を諦め通過します。
(子どもたちは若干不満気味でしたが)
DSCN3317.JPGDSCN3327.JPG
15:00 ケーブルカー入口へ。
しかし、そこにもお土産屋さんが。
吸い寄られるようにお土産屋さんへ入って行きました。

上限が500円と決まっていた為、部員たちは次々に
「これいい?」「これいくら?」と必死です。

お店の方のご好意によりおまけをしてもらいつつ、やっと購入できました。
(ここで買わなくても....と思った物が多かったでしたが(^^;) )

15:45 ケーブルカーに乗り下山。
時間をかけて登った山もケーブルカーだと数分で降りてしまう思うと少し切なかったです(=_=)

ケーブルカーを降りてお団子屋さんを発見。
皆でお団子を食べ、体力回復!!
(最後の商品だったようでお団子屋さんは店じまいしてました)
DSCN3327.JPGDSCN3328.JPG
16:18 バスに乗って帰ります。

帰りの電車の中でも元気いっぱい。
お土産を見せていたり、楽しそうでした。

玉川上水に着き、帰りのご挨拶をしてそれぞれお迎えの保護者の方と共に帰宅しました。


初めてのハイキングで最初は不安もありましたが、とても楽しかったです。
切符の購入、電車の乗り方、色々勉強も出来たと思います。

コーチの皆様、小野寺さん、下調べ・見守りありがとうございました。

ちなみに、思ったより筋肉痛が出ず安心した私でした...v(^-^)v
DSCN3332.JPG

9/22(日)昨日に引き続き猛暑の中、5年生大会が予選リーグが行われました。
5年生2人・4年生9人・3年生1人

試合結果

VS スフィーダ 1-5 ●
VS GONA 2-0 ○

5年生にとって大切な公式戦で勝って次へと進みたい試合でした。



1試合目 VS スフィーダ
047.JPG052.JPG053.JPG055.JPG056.JPG057.JPG061.JPG065.JPG066.JPG067.JPG068.JPG074.JPG080.JPG
開始早々ふいを突かれて先制点を取られてしまいました。

その後も相手は攻めてくるが、千翔がシュートをキャッチしゴールを守ったり、汰成がゴール前までドリブルで攻めたり、輝が右サイドから攻めてきている相手を体を張って守ったり4年生が大活躍!!!

輝から汰成にパスが渡りドリブルで上がる途中後ろから相手が接触 ファウルをとり、輝のフリーキックで1点!!同点に追い付きました\(^o^)/

後半は、相手のトップが交代し2点追加点を取られてしまった。

輝から太陽へパスが渡ろうをしたところを相手の足がからまりファウルへ 輝がPKでゴールを狙うが惜しくもゴール上へ 残念!!

相手のシュートで千翔が弾いたボールをDFの未涼がフィールドの外へクリアにし、更に未涼は前後左右とグランド駆けまわり守備に攻めにと5年生としてチームを守り引っ張っていった。



2試合目 VS GONA
089.JPG095.JPG098.JPG102.JPG110.JPG114.JPG116.JPG127.JPG129.JPG131.JPG137.JPG138.JPG141.JPG145.JPG143.JPG

汰成がパスを貰いドリブルで上がる途中に後ろから相手の足が接触し転倒 輝がPKでキーパーの頭上を狙い嬉しい先制点!!!

その後も悠から右サイドから駆けあがった創矢にパスが渡りゴール前で相手に取られるものの悠が取り返し再度創矢にアシストしシュート!!2点目と追加点

未涼が抜けた後省吾が頑張り、グランド狭しと走りまわり太陽にパスを繋いだりとしていました。

輝からのパスを3年生の陽汰がゴール前受け取りシュートするが惜しくもゴールを外れてしまった。

快翔から汰成そして輝へと繋ぐ連携プレーなどだんだんパスがスムーズに繋がる様になってきました。

汰成や太陽がや一平が足首や太ももなどを負傷していたが最後まで走ってくれました。

そして5年生が抜けたりした中、4年生が頑張って試合をしてくれお陰で1勝することができました。

5年生と張り合える実力が付いてきた証拠ですね。
これからもコスモなど試合があるので一緒に頑張って行きましょう。




(コーチの話)

≪小川コーチ≫

JA5年生大会どうでしたか?
5年生相手に一生懸命走りました。
みんなそれぞれ「ここはよかったな、ここがだめだったな」
といろいろ感じていると思います。
個々でもそうだし、チームとしても課題を感じてほしいと思います。
今のままじゃ、この先通用していけるのかどうかそれぞれ感じてほしい。
自分でやりたいこともあると思う。
それも大事だけど、チームとして
「自分たちは何が足りないのか、こういうことをしてきたい」
という風に考えてください。
まだ、これから試合も練習もあるから常にそういう事を考えて練習・試合に臨んでください。


≪小泉コーチ≫

1試合目は0-5で負けて、2試合目は2-0で勝ちました。
1勝1敗です。
1試合目うちが負けたチームが1位通過でした。
前半1-1で折り返したでしょ?それは未涼を中心にチームとしてまとまっていたのかなと思います。
だけど、後半失点されたのはマークが追いついていなかった。
相手の個人技もあったけど、やっぱりどこかに隙があったんだと思います。特にコーナーキックからヘディングで合わされて失点した時はキックもヘディングもうまかったけど、ほとんどフリーでヘディングさせちゃったからじゃないでしょうか?
それは、マークの付き方が悪かったんだと思います。
2試合目は、なんで2点しか取れなかった?
後半けがもあって大変だったけど、課題はあるよね?
いい所までいったけど、何ができて何ができなかったのかよく考えてください。
来週はコスモ4年生大会が始まります。
5年生のコスモも始まります。
少しでも課題を克服して内容を伴って勝てるようになりましょう。

≪志賀コーチ≫

1試合勝ってよかったね。
2試合目しか見れなかったけど、まず動きだしがない。
その中でいいプレーもありました。
スローインから悠が何もしないで後ろに流したのあったね。
あれはいいプレーでした。
創矢の1点目の時のななめの動きだしもよかった。
個々ではいいプレーもある。でもだいたいみんな1.2回だけ。
いいプレーが1.2回だけじゃプレーはつながっていかない。
いいプレーをもっと増やさないといけない。
太陽もFWでロングボールに走るだけじゃだめ。
どこのスペースに動きだしてどこでボールをもらうのか考えよう。
汰成は縦だけじゃなくて、横にカットインしていこう。
みんなファーストタッチができないと次のプレーができません。
これは練習して行こう。


≪下平コーチ≫

2試合目だけ見て、他のチームも見たけど他のチームと全然違うね。
4年生メインだからしょうがない。
個々としてはいいものを持っている。君たちは伸びると思っていたけど、他のチームはそれ以上に練習してるね。
うまくなりたい、勝ちたい。でも、うちのチームは週2しか練習がない。試合が入ればもっと少なくなる。
それがどういう事か、自分たちでよく考えてください。
チームとして始めたばかりだからだけど、まったく勝てる要素がない。
これから試合をしていって自分たちで変えなければ試合してる意味がない。
なんで負けたんだろう?なんでよかったんだろう?
自分で考えて次に活かせるようにしてください。
それを、今6年生に言ってます。
君たちは今から言ってるんだから、だんだんよくなると思います。
一人一人がしっかり頑張れば結果はで出てくると思います。
負けたこと・勝った事じゃなくて試合の中でやれたこと・できなかった事と考えて行こう。

今日は久しぶりに真夏日で30℃と超すなかでの試合となりました。
真如苑グランドで天然芝でなかなか慣れない中での試合が行われました。
(6年生 4人、5年生 1人、4年生 9人)


1試合目 VS いずみ  9-0 ● 11人制
2試合目 VS クオーレ 3-2 ●  8人制 太陽・岳大

236.JPG238.JPG239.JPG246.JPG253.JPG


1試合目 VS いずみ

市内交流試合最初の試合でしたが、6年生が3人と5年生が1人不在という中で11人制という厳しい現状の中の幕開けとなりました。

湿った天然芝の為思った様にボールが進まず序盤から苦戦していました。

相手チームは、立ち上がりから攻めて来ました。スピードと身長さもあり粘り強く張り付くがかわされてしまい得点を決められてしまいました。

そんな中ボールを奪い、果敢に攻めるものの呼びかけが無い為に味方にパスが通らなかったり、相手に囲まれてしまったりとゴールまでなかなか辿りつかず残念な結果になってしましました。

立ち上がりに時間がかかってしまうと相手に攻められてしまうので、みんなで声を出して元気に行きましょう!!



2試合目 VS クオーレ

2試合目は8人制で行いました。
キーパーを千翔に代わり、拓磨はフィールドに入りました。

開始早々DFをかわされ2点先取されてしまいました。

海斗が相手のボールを奪い右サイドから上がり琢磨へパスを繋ぎゴール直前まで攻め、
また海斗がドリブルでDFを2人かわして上がっている途中に相手に接触されてファウル取り、フリーキックから攻めるがゴールを割ることが出来なかった。

後半はも海斗が良く走り、ファーストパスを取って味方にパスを繋ぎチャンスをつくっていった。
負けじと琢磨も右サイドからドリブルであがりシュート!!キーパーに取られてしまうものの良い流れをつくっていった。

6年生が頑張る中4年生の千翔も相手からのドリブルシュートなどボールをしっかり見てキャッチしゴールを守り、
一平も相手からボールを奪いディフェンスをかわし次へパスをしたり、
こぼれ球をとった悠が中央からループシュートをしたりと攻めに守りに大活躍!!

そんな中、海斗がボールを奪い佑弥にパスし右サイドから拓磨がドリブルで上がり太陽へアシストし太陽がシュート!!!嬉しい1点!!!

更に、足を負傷しつつも岳大が拓磨からのパスを受け取りドリブルで右サイドから上がりそのままシュート!!!2点目!!!

その後も、汰成もドリブルで3人かわして琢磨にパスをしたり、
岳大がドリブルで攻めるものの残念ながら時間が来てしましました。

後半は得点が入った後は、集中して攻めていたので、結果は残念でしたが次に繋がる試合だったと思います。




コーチのコメント

≪小泉コーチ≫

今日はどうでしたか?
真理・大介・瞬がいなくて6年生は大変でしたね。
岳大も負傷して試合になかなか出られませんでした。
佑弥は初めてのCBで1試合目はどうしていいかわからないのがピッチの外で見ていても伝わってきました。
でも、2試合目では1試合目の修正点を直して形になっていたと思います。
それぞれちがうポジションをしていい経験になったと思います。
今日やってみてどうしてだめだったのか、しっかり考えてこれから中学生になる上での課題としてください。
4年生は何人かは自分がしっかりしなくちゃいけないと思ってプレーしているように見えましたが、ほとんど、特に1試合目には6年生にまかせっぱなしな動きが多かったと思います。
明日の5年生試合は5年生はどれだけ出られるのかわかりません。
4年生は9人いるから5年生が出られなくても1人はベンチになります。
自分の力でポジション・レギュラーを勝ち取らなきゃ試合には出られません。
4年生ががんばらないとこれからの5年生試合・4年生試合は勝ちあがっていけません。
一人一人がしっかり頑張ってください。


≪馬渕コーチ≫

今日初めて外で6年生の試合を見ました。試合以前にまず試合前後の態度を見てびっくりしました。
村山学園でやっている時のダラダラがそのまま外でも出ています。
みんな何回も遠征に行っているんだから、現地についてからの流れはわかっているはずです。
みんなで声を掛け合って揃ってやっていかなくてはいけません。
試合以前にそこから直していきましょう。
こうやって話をしている時でもコーチが見ていて佑弥は背すじを伸ばして動かず聞いてくれてました。
他の子たちはふらふらしていて聞いている態度ではありません。
聞くときの態度も考えましょう。


≪下平コーチ≫

今日は試合を少ししか見ていなかったけど、体格差や体力差もあると思うので4年生は仕方ないかと思う。
でも、体が大きいからサッカーしているわけではありません。
体が小さくてもサッカーのうまい人はいます。
試合に出たら年齢は関係ありません。
小さくても走ることはできます。
馬渕コーチが言っていたけど、どこが悪かったの?どうしてできないの?
サッカーがうまい・下手の前にやるべきことがあります。
他のチームができている事がどうしてできていないのか、よく考えてください。
人として大事な挨拶ややるべき事ができなければ、サッカーができても意味がありません。
6年生が下級生のモデルになって、プレーや試合前後の行動をしっかり示していかなくてはいけません。
あと、ポゼッションですが、マークの位置・トラップの仕方や方向が全然だめです。
そこをしっかり練習して行きましょう!


☆今日の星☆

赤★ ≪佑弥≫

初めてのCBよくがんばりました。
1試合目での修正点が2試合目で活かさせていました。
これからいい所を伸ばせるように頑張ってください。

昨日の蒸し暑さから一転、冷たい空気で時折小雨の降る中、FCジュベニール小平さんにお越し頂き、5・6年生の交流試合が行われました。
(6年生8人、5年生1人、4年生9人)

1試合目 6年生 7-0 ○ 雄太×2・大介×2・真理×2・佑弥
2試合目 5年生 0-2 ●
3試合目 6年生 1-0 ○ 海斗
4試合目 5年生 1-1 △ 太陽

073.JPG078.JPG079.JPG084.JPG086.JPG093.JPG

<6年生試合>
拓磨の大きな声かけで良い雰囲気でスタートしました。
序盤からスピードあるパス回しで、雄太・真理・大介と続けてゴールを決めるとビクトリー全体に勢いが出てきました。

佑弥がサイドからドリブルで持ち込む、海斗・岳大・未涼が体を張ってクリア。拓磨が相手のシュートをしっかりキャッチと、それぞれの持ち味が出ていました。

3試合目(20分一本)
相手ゴールを何度も狙いますが決定的なシュートにつながらない状態が続いている中、海斗がドリブルであがりそのままきわどいコースへシュートしゴールを決めました。4年生の一平も、6年生相手によくボールに絡み頑張っていました。

<5年生試合>
残念ながら足の怪我の為創矢が出られないので、5年生は未涼1人と4年生での試合となりました。

2試合目(20分ハーフ)は、6年生の中で11人制のプレーをする事が多かったせいか、なかなか自分たちのリズムが掴めない様子でした。
パスがつながらず、相手ボールになる場面が多く見られました。

後半一平が入ると流れが変わりパスが通り始めて相手コートでのプレーが増えるものの、得点にはつながりませんでした。

4試合目(20分1本)も個々は良く走り守りボールが絡んでいたのですが、フォローや声かけが無い為パスがつながらない場面が多く、足が止まり始めました。

体力的に厳しくなっている中太陽にパスが通り、そのまま持ち込みシュートで1点取り返し引き分けで終了となりました。



<小泉コーチ>
6年生、もっとチャレンジしても良かったかなと思います。
組みやすい相手だったからやり易かったと思います。
チャレンジして下さい。

5・4年生、自分のポジションアピールして何人かは一生懸命プレーしていました。
皆、一生懸命やらなくちゃいけないんだよ。
あと、声かけが無い。フリーの時も名前を言ってわかりやすく声かけをしよう。

<小川コーチ>
昨日言った事を覚えているかな?
昨日は、動きが無かったから意識してやろうと言いました。
今日は動けていたしボールも良くひろえていたかな。

ファーストボールを競おう。相手がゴールキックした時、相手が受けるのに任せてしまう。様子を見てどうするのかを見ているから、もっと競って行こう。
チャンス・展開が生まれるよ。チャンスがあったら、どんどん取りに行こう。

<下平コーチ>
6年生は良くなっている。
良い時の状態ではないけれど、でも、その中で収穫はある。
練習試合では、自分の力を試して良い。失敗の繰り返しだから。

雄太、2点取って3点目が取れないのはなぜ?
動きの問題。2点目までは良い所にボールが来ていた。
自分から要求して行かなくちゃいけない。

大介、良くやった。ポジションが違ったけど、良く頑張った。

4・5年、ファーストボールを競るのは大事。
その後のセカンドボールも取りに行く。
フォローも覚えなくちゃ行けない。
相手に拾われる事が多かったから、それを練習で覚えて行こう。

6年生は中学になると激しいから、怪我には気をつけて。
創矢、早く治してね。

<大瀧コーチ>
6年生、自分たちのチームがどうすれば点が取れるのかわかってる?考えてやって形を作って行かなくちゃいけない。

昨日の試合と違うのはどうして?
相手が強ければ自分達の力を出さなくちゃ。
形を作って練習しなければいけないよ。

海斗、チャレンジして結果でているし、皆良い物を持っているのに、なぜ昨日出来なかったのか。
考え方ひとつで変わるぞ。

雄太、ハットトリックおしかったね。取れたチャンスがあったのに。

創矢、怪我をする原因があるんだよ。準備運動して、急に動き出さないように、体を大事にして。



FCジュベニール小平さん、お越し頂きありがとうございました。
又、宜しくお願い致します。

保護者の皆様、お忙しいところ、準備及び応援ありがとうございました。

9月7日(土)にFCメスターノさんと5・6年生交流試合を行いました。

試合結果

6年生 0-5 ●
5年生 1-7 ● 蓮
6年生 0-2 ● 
5年生 0-5 ●

DSCN3499.JPGDSCN3502.JPGDSCN3513.JPGDSCN3523.JPGDSCN3526.JPGDSCN3528.JPG
メスターノさんは、さわやか杯2次リーグを勝ち上がり15日には決勝リーグを迎えるチームです。
やはり、動き・力・スピードが違っていました。
もっとうちも普段の力がだせていたら、もう少し良い試合が出来ていたかなと思います。
普段の力を出す。やはり、練習でいかに身につける、でしょうか・・。


メスターノさん、今日はありがとうございました。
さわやか杯決勝、頑張って下さい!

保護者の皆様、お忙しい所応援ありがとうございました。

先日、コスモ・フレンドリー・リーグ前期納会が開催され、今後のリーグや大会の組み分けが決定しました。

後期5年生リーグ

【Aリーグ】
FC小平ウエスト・スター
関前SC A
所沢ウィングスFC
FCメスターノ
サンデーSC
FCジュベニール小平
東大和2FC
武蔵大和ユナイテッド
O.P.J FC
FCドミーニ ジュニア
武蔵野ウィングスSC
花小金井シューターズ グリーン

4年生大会

【一次予選リーグ Dブロック】
東大和4FC
花小金井シューターズ グリーン

5年生以下の部員は、これまでとは違った練習や試合が始まります。

6年生部員は中学校に上がる準備も始まります。

部員、指導者、育成会と皆で協力して取り組みましょう。

対戦相手のチームの皆さま 調整等お世話になります。
どうぞよろしくお願いします。

8/31(土)先日まで過ごしやすかった日が嘘の様な暑さの中、さわやか杯予選リーグが行われました。
6年生8人・5年生1人・4年生9人

試合結果

VS 青梅2FC 0-7 ●
VS 秋川少年SC 0-3 ●
VS 西多摩SSS1993 1-6 ● 太陽

DSC_0641.JPGDSC_0650.JPGDSC_0662.JPG
DSC_0693.JPGDSC_0698.JPGDSC_0730.JPG
DSC_0741.JPG

6年生にとって公式戦最後の試合でした。
結果は3敗で、対戦チームより先に暑さとの戦いだった気がします。本当暑くて、見ているだけで倒れそうな位でした。

3試合とも、こんなに点数を取られてしまうほど差が大きく感じませんでしたが、前半で1点に抑えていても後半になるとパスがうまく通らず、味方が相手に囲まれてしまっても周りが反応出来ず取られてしまったり、ずるずると得点を決められてしまっている様に感じました。

2試合目には、キーパー拓磨・DFの岳大が大きな声で指示を出し、良い雰囲気でしたが、得点する事が出来ませんでした。

3試合目には、中央からのパスを4年生太陽が受け、DFを振り切りゴールを決めました。

試合の立ち上がりはどのチームもねらってきます。
前後半含めてそこを攻められていました。

6年生最後の公式戦は、1勝を挙げることは出来ませんでした。
最後にコーチの”くやしい人”との問いに、皆手を挙げていました。

その”くやしい気持ち”は勝敗の世界には大事だと思います。
6年生は公式戦は終わっても、練習試合・12月のコスモ招待試合があります。
その気持ちを忘れず、向上心を持ってこれからの練習に励んで欲しいと思います。


~監督・コーチの話~

≪小川コーチ≫
今日のような試合をしてチームとしてはどうだった?
考えるいい材料になると思います。
逆にそのような事を感じなければ成長はないと思います。
6年生は公式戦最後の試合だけど、これからもサッカー人生は続きます。
9月以降練習試合もたくさんあります。そこでまた、ちがった場面も出てくるのでここで気を落とさず練習に励んでください。
4年生は6年生試合ですごく大変だった、よくがんばったと思います。
こんどは5年生の試合に出るし、4年生試合では本領発揮しなければいけません。そういう気持ちで上級生の試合に臨んでください。


≪小泉コーチ≫
さわやか杯、15ブロックの公式戦が終わって3戦3敗でした。
これを目標にしてやってきて、一つ区切りできました。
6年生は大いに悔しがってください。
何ができなったのか、何が通用しなくて負けたのか、よく反省して何をしなければいけなかったのか考えてください。
そして、6年生はこれからちがう目標に向けてサッカーの練習をしなければいけません。
こんどはすごい目標があります。中学・高校と上を目指していく中、この半年の練習で変わってくると思います。
それに向けて頑張ってください。
4・5年生はもうすぐ5年生大会ですね。5年・4年は気持ちを切り替えて。6年生に甘えて頼っていた試合はもうおしまいです。
自分たちでやらなきゃいけないから、それを考えて5年生大会頑張りましょう。
そして、コスモの5年生大会もあります。自分たちが主役になります。
気持ちを切り替えて明日から練習しましょう。


≪下平コーチ≫
さわやか杯が終わりました。
コーチも反省する点があります。
やってきたことは無駄になっていません。6年生は最後だったけど、技術は落ちません、これから伸びる一方です。
9月以降はしっかりとした事を教えていきます。
コーチの知ってる事は全部教えます。
君たちが最後までことチームでやってきてよかったと言えるようにします。
君たちは力があるから絶対伸びます。
こんどは後輩の手本にならなければいけない。そこはしっかりやっていきましょう。
5年生・4年生は暑い中、非常に頑張ったと思います。
収穫はあったので、この先が楽しみです。
怪我をしている子は早く治しましょう。
全員に言える事は気持ちを強く持とう。何があっても下を向かないで前に進もう。


≪高橋監督≫
今日はずっと前から目標だったさわやか杯でしたが、残念な結果に終わってしまいました。
教えきれなかった事もあって、それは本当に申し訳なかったと思っています。
でも、今後サッカーを続けていく上で、必要な事をあと半年かけて教えていきたいと思うし、ついてきて欲しいと思っています。
5・4年生は本当に助かりました。君たちのおかげで負傷者の多い中、それなりにできたと思います。
でも慢心せずに。
君たちはまだ5・4年生で上があるからもっともっと頑張れるはずです。
このメンバーの中でも怪我で苦しんだ人もいると思います。みんな怪我や体調管理に気を付けて、暑くても体調が崩れないように管理して、強い気持ちを持とう。
5・4年生大会も期待してるんで、練習に励んでください。





とても暑い中、怪我で試合には参加出来なくても応援をしてくれた創矢、車出し・引率をして頂いた保護者の皆様、応援ありがとうございました。

DSC_0641.JPGDSC_0650.JPGDSC_0662.JPGDSC_0693.JPGDSC_0698.JPGDSC_0730.JPGDSC_0741.JPG

8/25(日)練習試合

2013年09月03日
8/25(日)6年生11人制の練習試合を行いました。

試合結果

VS クオーレ 2-1 ○ 瞬・大介
VS 所沢ウィングス 1-8 ● 真理
VS アブローラ 1-5 ● 真理

朝雨が降っていた為、試合が出来るのかギリギリまでわかりませんでした。
初めのうちは雨が少し降っていましたがしばらくすると雨も止み、なんとか1日試合を行う事が出来ました。

所沢ウィングスさん、アブローラさん、クオーレさん、ありがとうございました。