本日 223 人 - 昨日 368 人 - 累計 323821 人
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS
昨年同様、今年度もビクトリーでは村山学園のグリーンサポーターに参加しています。

第一回目は5/14、二回目は5/28に行いました。
ビクトリーからは2名参加していますが、OB保護者である大橋さんも参加して下さっています。本当に有難いです!

5月から定期的に毎月2回行います。夕方から1時間ほどですが、1回目は雑草取り、2回目は芝刈り機を使用して芝生を刈りました。

さほど伸びていない様に見えましたが、思ったより取れて楽しくなりました。(雑草取りはしゃがんで行う為少し大変ですが・・)

いつもグランドをお借りしているので、少しでもきれいになって役に立てたら嬉しいなと思います。
これからの時期は暑さと虫との戦いになりそうですが、今年も頑張って行きたいと思います\(^o^)/

晴天が続く中、2日間の5年市内交流試合が行われました。


CIMG5716.JPGCIMG5774.JPG
CIMG5791.JPGCIMG5768.JPG

   VS FCジュベニール小平 20分1本

暑さでの第1試合。立ち上がりは相手に攻められていましたがキーパー千翔が何度か押さえ、流れはビクトリーへ。
何度かシュートを決められそうでしたが、惜しい所で相手キーパーに止められてしまいます。
中盤あたりから連携のパスの息が合ってきた所で快翔→汰成とづなぎ、蓮へボールが渡りシュート!!1点決め、大歓声でした(^O^)

スローインから快翔→蓮とつなぎ、一平へボールが渡り、ここでシュート!!2点目を決め、子供たちの心もますます一つになってきました。
応援している保護者の声援にも力が入ります。

途中4年生の龍生・蓮太朗も出場し、5年生に負けずフィールド内で大活躍していました。
何度か相手チームから攻められてもDFの太陽・悠・輝が押さえているシーンもあり、暑い中20分走りました。

    2-0 ○ (蓮)
        (一平)



   VS 武蔵SC     20分1本

暑さが増す中での第2試合。立ち上がりがイマイチでマイボールにならず、焦りが出てきていました。

何度かシュートチャンスがありましたが、焦りがプレーに出てきており、シュートが決まらず、惜しい所が出てきています。

中盤、ファウルを取り、輝のキックで一発シュート!!
1点を決め、流れがビクトリーの方へ向いてきました。

相手から攻められている場面もありましたが、キーパーや他のメンバーの頑張りで押さえました。

グループ内で1位通過!!

どのメンバーも頑張って戦っていました。(^O^)

    1-0 ○(輝)


 1位グループ

    VS 体教幼SC  20分1本

立ち上がりは意識もついてきたのか、思ったよりも動けていたと思います。

悠から太陽とボールがつながりますが、惜しくもシュートが入らず、ちょっと悔しい所でした。

中盤、相手ボールを蓮がカットして一平へと持っていくが、相手キーパーに取られてしまいました。

汰成がドリブルで行き、一平へと渡り、シュートしたが、惜しくも決まらず悔しくなりました。

相手に攻められ、キーパーかなり厳しくなった所で輝のフォローが入り、ボールをかわすことが出来ました。

かなり相手も押してきて、ここで押さえられず、入れられてしまいました。

終わりの方で相手からボールをもらい、蓮がシュートをしましたが、おしくも入らず…。

    0-1 ●

 1位グループ

     VS  小金井緑小ファイターズ

かなり立ち上がりから攻められるも千翔押さえて点につなげず。

ビクトリー、ファウルとられてしまうが、ゴールでしっかり押さえました。

こちらもファウルを取り、輝が力強くシュートしますが、惜しくも相手に押さえられてしまいます。

何度か相手にシュートを入れられそうになってしまいましたが、キーパー押さえ、点を決めさせません。

中盤、押さえきれず、点が入ってしまいました。

みんなでここは攻め合っても仕方ない所です。お互いの仲間の弱点をフォローしながら、試合を続けています。

最後まで点をこれ以上決めさせず、終了しました。

   0-1 ●


暑い中、みんながんばり、残りは練習試合を3試合行いました。

  0-4 ● VS 東大和2FC
  1-2 ○ VS Abrola武蔵村山 (輝)
  5-0 ○ VS 村山いずみFC (輝・汰成・一平・千翔・快翔)

コーチより

小泉コーチ
課題もあるけど、いい所もあります。ボールをちゃんと追いかけていたね。
バテていた所もあったけど、精神力で勝って欲しい。
パスのもらい方、マークの付き方、見えた課題もあった。
何でできなかったか、どうして出来なかったかを考えていこう。
コーチがいくら言っても自分たちでこれをやらなきゃと進めていこう。
これはノートを書いた人に言える事だからね。
来週は運動会があり、2週空いてしまうけど、また頑張りましょう。

下平コーチ
どの試合も同じ力を出す。
みんな条件は一緒だから。
これから暑くなっていくし、動けない人は体力がない人。走れない人は試合に出れない。やりきる人が出れる。いくらうまくても出せない。
小泉コーチからもあったけど、いいプレーもある。
意識を持って経験も大切に。
失敗してもいいからコーチから学ぼう。
4年生はとても良くなっている。自信を持ってプレーして欲しい。
勝ちたかったら仲間を尊重しあう事。けなす事はダメ。
仲間をけなすなら失敗をカバーする。助け合うのがチーム。
みんなに期待しています。

暑い中、2日間お疲れ様でした。
これから試合が続きます。ここで体力をつけて夏に向けてがんばろう(^O^)

毎週総合グランドへ試合に来ていると、日に日に緑が濃くなっていくのを感じられます。
季節が春から夏へ近づいています。
部員の顔も指導者・保護者も夏先取りの肌の黒さになって、すでに一皮むけました(笑)
夏が終わる頃には真っ黒になっていることでしょう!!




1試合目 VS FCジュベニール小平 1-1 △ (蓮)

2試合目 VS 武蔵村山1FC     3-0 ○(一平・太陽・蓮)

3試合目 VS 村山いずみFC    6-0 ○(太陽×2・汰成・悠・蓮・輝)




ジュベニール戦
初戦はいつも調子がいまいちなビクトリー。
開始の掛け声は元気ですが、動きだしのスピードはまだまだいまいちでした。
ですが、快翔からのパスを受けて蓮がドリブルで切り込み、シュート!
先制点をあげます。
ここからはみんなアゲアゲムードでよく走ってボールに触り、お互い声をかけあいます。
いいムードで後半へ折り返しましたが、ドリブルで持ち込まれ」、同点を許してからは何回も攻め込まれるシーンが続きます。
しかし、4年の蓮太朗の高い位置から、ボールをガツガツ取りに行く姿勢や龍生のボールが来る前にしっかり周りを見てパスを出したり、プレスへ行く姿など一生懸命頑張る姿が頼もしく感じました。
4年二人を動かす為、センターバックの省吾が大きな声を出して具体的な指示、ふぉろーに入っていました。
久々とは思えない豊富な運動量で攻めに守りに貢献していました。
中盤の悠・汰成は負傷しながらも中盤の要として攻守に動き、ゲームメイクしてくれました。

CIMG5716.JPGCIMG5720.JPGCIMG5726.JPG

1FC戦
フリーの一平が豪快なミドルシュートを決めて先制点をあげます。
汰成が左サイドからドリブルで上がり、ゴール前まで持ち込んでカットされたルーズボールに太陽が走り込み、豪快なシュートを決め2点目を取ります。
快翔がふわりと上げたパスに蓮がしっかりと足元に落とすトラップからシュート!3点目を入れます。

CIMG5731.JPGCIMG5740.JPG

いずみ戦
立ち上がりからビクトリーペースでボールを支配できていました。
いずみゴールキックからいずみボールを汰成がインターセプトしてシュート!1点目を取ります。
悠がドリブルで持ち込みシュートもはじかれた所を走り込んできた太陽がきっちりつめて2点目。
一平の縦パスが悠へ通り、ゴール前に持ち込みゴール隅のいいシュートコースへゴール!3点目で後半へ折り返します。
後半は中盤の汰成から蓮へスルーパス、そのままドリブルで持ち込みシュートもゴールキーパーにはじかれますが、更に押し込み4点目。
汰成から太陽へスルーパスが通り、シュート!5点目。
汰成がいい位置でファウルをもらい、輝がフリーキックを蹴りゴール隅に直接決め6点目。

CIMG5744.JPG

明日も試合があるのでしっかり休んで体を休めてもらいたいと思います

5月18日(日)町田ゼルビア 対 グルージャ盛岡戦を
4年生以下の部員、志賀コーチと保護者数名で
町田市立陸上競技場まで観に行きました。

朝9時15分に 玉川上水駅改札口に、部員12名、
元気に集合しました。

今日は、モノレールで玉川上水駅から多摩センター駅まで30分乗り、
神奈中バスで多摩センター駅からサンシテイ町田駅まで15分乗り、
最後に徒歩で競技場まで15分の移動をします。

部員12人を3班にわけ、4年の陽ちゃん、蓮ちゃん、龍生がリーダーと
なりました。さあ 元気に出発です!

モノレール、バスにはほかに沢山のお客さんが乗っているので、
マナーを守って(騒がないで)行動しましょう!

DSCN4206.JPG
バスの乗り場では、スムーズに移動できたため時間がありました。
バスに乗る機会があまりないため バスの運賃の小銭の準備に時間が
かかったのでちょうど よかったです。
競技場には、11時半ごろみんな笑顔で到着することができました。


DSCN4207.JPGDSCN4210.JPG
13時から 試合開始。
席からコートまでかなり近く、試合の迫力、選手の蹴るボールの
強さを感じる事ができました。
部員たちにとって良い機会だったのではないでしょうか。
ただ晴天のため 日差しが強く集中して観戦することが難しく
時折日陰で休みながら 観戦しました。
試合は1-1の引き分けでした。

帰りもバス、モノレールに乗り移動、
モノレールでは、お腹がすいたり、眠くなったりと
疲れがでてきましたが、無事に戻ってくることができました!


志賀コーチからのお話
今日のサッカー観戦はどうでしたか?
岩下コーチが今度聞くと思うので答えられるように
しておいてくださいね。
初めて観る子が多かったので良い経験になったと思います。
リーダーの3人は、しっかり出来ましたか?
今日の赤☆ リーダーの3人(陽ちゃん、蓮ちゃん、龍生)
      りょうた君 
りょうた君は、しっかり試合を観ていて立派でした!



このようなイベントができ、皆様に感謝しています。
チケットを下さった小野寺さん、引率していただいた志賀コーチ、
パンフレットを作ったり色々と調べていただいた馬淵コーチ、
ご協力して下さった保護者の方々、
皆さんありがとうございました。
部員にとって とてもよい機会になったと思います。
お疲れ様でした!

今日も昨日同様、とても暑い日差しです。
日に日に夏を感じる気候になってきました。
今日は2試合。多数の負傷者も治療して元気に参加する事ができました。





1、VS 武蔵村山1FC 1-5 ●(汰成)

2、VS 武蔵SC    7-0 ○(未涼×2、輝×2、一平、汰成、太陽)





CIMG5600.JPG
CIMG5685.JPG
CIMG5681.JPG


1FC戦
立ち上がり、立て続けにシュートを打たれるも千翔がナイスセーブ!
輝のコーナーキックから汰成がドリブルでマークを外し、いいシュートコースでゴールを決めてくれました。嬉しい先取点でチームが活気づきます。
しかし、得点直後1FCさんがサイドからドリブルで上がりパスがつながりあっさり同点に追いつかれてしまいます。
快翔→汰成→一平をパスをつなぎ、チャンスを作りますがインターセプトされ、中からドリブルで切り込まれゴールキーパーと1対1になり、決められてしまいます。
後半はサイドのスペースへボールを出されたり、ドリブルで仕掛けられたりで失点を重ねてしまいます。


武蔵戦
汰成が左サイドからドリブルで上がり、トップの蓮との1.2からサイドの深い位置からセンタリング。ゴール前で待つ未涼がきっちりと決めて先取点を取ります。
千翔のGKがトップの未涼にわたり、ドリブルで持ち込みキーパーと1対1になった所をサイドから走り込んできた輝へパス、シュート。追加点を上げます。
それからフリーキックのチャンスを輝が直接決めて3点目。
快翔→蓮→一平とパスをつなげ、一平がゴールキーパーが前に出ているのを見てループシュート!4点目。
得点を重ね、折り返します。
後半では未涼がサイドから上がり、センタリング。輝が中に入れフリーの汰成がループシュート5点目です。
悠のスルーパスから一平がゴール前まで持ち込み一緒に走り込んできた太陽が押し込み6点目。
汰成が中盤でボールをキープしてみんなの上がりを待ち、ゴール前のパスで太陽がスルーして未涼へ通りいいコースへシュート!7点!
いい流れで試合を終える事ができました。



武蔵村山1FCさん、武蔵SCさん、いつもお世話になっています。
今日はありがとうございました。
また来週宜しくお願いします

午前中の市内試合を消化して、急いで村山学園に戻ってコスモリーグに参加しました。
午後の村山学園は蒸し暑く、時折突風が吹いて校庭では砂埃が舞い上がっていました。
今回は4年生から龍生と蓮太朗が参加しました。




1、VS 武蔵大和ユナイテッド 0-5 ●

2、VS FCジュニベール小平 0-2 ●




CIMG5627.JPG
CIMG5672.JPGCIMG5634.JPG

武蔵大和ユナイテッド戦
午前中から負傷者はが続出して、スタメンで4年生の龍生が右サイドバックに入りました。
6年生試合に気合十分!!一生懸命ボールを追って6年生相手に食らいついていました。
そんな中、ビクトリーゴール前の混戦から相手にボールを奪われ先取点を与えてしまいます。
その後、前半はみんなで何とかおさえて後半に入りました。

後半からは蓮太朗が入り、蓮が初めてのサイドバックにつきました。
立ち上がり、キックオフから戻したボールに蓮がロングシュートを打ち、相手チームを威嚇します。
蓮太朗も龍生同様、一生懸命自分のマーカーや、ボールに食らいついていきます。
周りの6・5年生達は4年生に声をかけて一生懸命動かします。
後で5年生部員に聞いたら、先輩の試合で先輩たちが自分たちを動かす事がどんなに大変だったか思い知ったそうです(笑)
ドリブルで上がられ、GKが前に出た所をシュートされ一平が必死に戻りクリアをゴールまで間に合わず、失点をしてしまいます。
その後も失点を重ねてしまいました。


FC小平ジュニベール戦
蓮太朗が右サイドハーフに入り、相手ゴール前のルーズボールに反応して一生懸命詰めていました。
悠がドリブルで相手陣内に切り込みチャンスを作りますが、
逆に右サイドからドリブルで上がられいいコースでシュートを打たれ、ゴールキーパーの輝反応できず、先取点を許してしまいます。

後半は再三攻められますが、みんなで必死にクリア。
4試合目の後半は体力が続かず、誰もがワンプレーこなすだけでいっぱいいっぱいそうでした。暑い中、よく走り続けていました。
そんな中、中央でパスを回されゴールを決められてしまいます。


今日の☆

赤★ 

龍生・蓮太朗
2学年の差で体格的にも体力的も大変だったと思いますが、すごく頑張ってくれました!!

悠・汰成
ボランチの二人は最後まであきらめずに走り切ってくれました。
良く頑張りました!!



武蔵大和ユナイテッドさん、FCジュニベール小平さんお越しいただきありがとうございました。
また宜しくお願いします。

朝の総合グランドは山の中なので涼しい風が吹いていましたが、陽ざしはとても強くみんなの顔がどんどん黒くなってきました。
アップしただけで汗びっしょりです!!




1. VS いずみFC 0―3 ●

2. VS アブローラ 0―3 ●




CIMG5616.JPGCIMG5606.JPG
CIMG5618.JPG


試合前にコーチからのお話
DFはぼこぼこ蹴らない。パスをつなげる。
ハーフはDFからのパスをトップにしっかりつなげる。
浮き球が浮いている時に体を入れてつめる、ボールウォッチャーにならない。
と話がありました。

いずみ戦ではルーズボールを先に触れず、なかなか主導権を握れません。
いずみゴールキックからボールが抜けてトップの蓮までボールが届きシュートもシュートを打ちきれませんがいい形を作ります。
後半立ち上がり速いドリブルで上がり込まれルーズボールを詰められ先取点を許してからは立て続けに得点を与えてしまいました。


アブローラ戦では
ゴール前上がった浮き球に詰め切れずシュートを許してしまいます。
中盤では悠から汰成へ二人の連携が取れたワンツーなど、いい流れもありました。
後半は何人か負傷者が出たため、7人でプレーしました。
人数が少ないものの、みんなお互い声を出しあって一生懸命走っていましたが、得点を与えてしまいました。

今日は午後も村山学園に帰ってコスモリーグが待っています!!
しんどいけど、これもいい経験!!
楽しんでがんばろう★

初夏のような日差しがさしますが、風はひんやりとして爽やかな五月晴れでした。
26年度前期コスモリーグの初戦です。





1、VS 東大和4FC  2-2 △ (未涼、一平)

2、VS 東大和4FC(フレンドリー) 0-2 ●

3、VS 東大和4FC(20分1本) 1-0 ○(汰成)





CIMG5549.JPGCIMG5552.JPG
CIMG5556.JPGCIMG5562.JPG
CIMG5568.JPGCIMG5576.JPG
CIMG5581.JPGCIMG5583.JPG


全日本から1週間。
目標としていた試合が終わり、少しホッとした雰囲気の中で試合が始まりましたが、立ち上がりからお互い声が出ていました。
一平が左サイドからドリブルで上がり、センタリングを上げゴール前に走り込んできた未涼が合わせてゴール! 先取点を取ります。
先取点後、逆にサイドから攻めあげられクリアしきれず同点に。
同点になってしまっても、みんなで気持ちを盛り上げるような声かけをして、チームを奮起させます。
しかし、ビクトリーゴール前でのルーズボールに反応できず、相手に合わせられて追加点を許してしまいます。
しかし、右サイドから一平ドリブルで上がりシュート!2-2の同点にします。
危ない場面もありましたが、みんな集中していてお互い具体的な指示を出し合っていました。
後半は両チームとも中盤でのボールの奪い合いが続きます。
4FCゴールキックからボールがトップで待つ蓮の裏に抜けドリブルで独走、シュートも惜しくも枠外。
ビクトリーのピンチの場面では、千翔が何度もナイスセーブをしてくれました。



今日の☆

赤★

一平→サイドの上がり・下がりの動きがよかったです。
   声だしもよかったです。

輝→急遽GKを交代してやってくれました。

4年生練習試合

2014年05月10日
5月6日に続き今日も試合です。
良い天気のもと航空公園にて試合しました。
 
小川コーチより
おはようございます。昨夜眠れましたか?
体調悪い子はいませんか?
練習でしたことを試合で 出してください。
試合に慣れてない子は走って、ボールにいっぱいさわってください。
遠慮しなくていいです。
目の前のボールを沢山けっていたら、どんどんうまくなります。
試合に慣れている子はパスを出して動いて 協力してください。


志賀コーチ
おはようございます。
小川コーチが話したとおり、そして元気に楽しく試合をしてください。
先々週の試合、この前の試合、今日の試合、3回目ですね。
コーチたちが教えていることを試合でやってください。
パス出したら動くことなど、
これまでの試合で 1回や2回できた人は、今日は2回、3回、と
できる回数を増やしてください。
いつもと同じではだめです。
目標をもってやってください。
遊びで試合するのではないです。
例えば体をいれる、失敗してもいいです。うまくなるための段階です。
ひとりひとりが考えて試合してください。
ベンチからあれこれ指示をだしません。
サッカーのことがまだ分かってない子には指示出します。


岩下コーチ
おはようございます。
元気にいこうね、元気がないね。
勝ち負けは関係ないので しっかり動いてください。
自分のプレーができるか、
君たちが育つためです。
コーチたちのサッカーではないです。
自分たちのサッカーです。
思い切り動いて、帰りは動けないくらい動いてください。
他のチームはもしかしたら、技術的に上かもしれません。
諦めずがんばりましょう。

今日のキャプテン → 蓮ちゃんです。よろしくお願いします!


第1試合 VS富士見小SS 0-6 ●(15分ハーフ)
第2試合 VSドミーニJR 1-7 ●(15分ハーフ)(空)
第3試合 VSウイングスB 2-2 △(15分1本)(甲斐斗、哲郎)


第1試合 (キーパー 甲斐斗)
みんな声をだしてよく動いていた。
時折 ゴール前で、ゴールを守るため団子状態になっていた。
もう少し横のスペースを使うことができたら
違った展開になっていたかも。
後半相手のシュートが何本か決まってしまい、
声かけがすくなくなり前半より静かになってしまう。

岩下コーチより(試合後)
ポジションしっかり守りましょう。
ポジションのこと勉強しましょう。
センターバックの龍生はみんなに指示だそう。みんなをまとめる役目です。


志賀コーチ(試合後)
きっちり体をいれよう。声かけよう。
蓮太朗、よかったよ。蓮太朗、ボールがもらえるところにしっかり動こう。 


第2試合 (前半キーパー龍生、後半キーパー甲斐斗)
みんなよく動いてボールを追う。
1試合目よりも早い展開で、前半から相手に点数が入るが
みんな諦めず ボールをおいかける。
なかなか点数が取れない厳しい中、空くんが抜け出し シュートを決める。
みんなに笑顔がでる。
点数が入ると みんなの動きがよくなり 声がでてきた。



第3試合 (前半キーパー紘大、後半キーパー空)
第3試合が始まる前にコーチより 足が止まった子は交代しますと、
話があったからか みんなが 今までよりもよく動いている。
諦めず追いかけることができている。
自然と声かけもできている。
前半に相手チームに2点をゆるしていたが
後半も変わらず元気に動く。
特に トップの甲斐斗は よく走ってボールをおいかけ
初ゴールとなる。おめでとう!
その後てっちゃんのシュートも決まり 同点となる。
いい雰囲気のなか 試合終了となった。



(試合の総評)
岩下コーチ
先週今週と試合が続きました。
相手は大きくてスピードがあったかもしれませんがよく頑張りました。
朝いったように、自分のプレーができましたか?
一生懸命走った人?練習したことを出せた人?
試合でできなかったことを また練習していきましょう。
次の試合にむけてできるように頑張っていきましょう。

志賀コーチ
お疲れ様でした。
5本パスの練習をしてるよね。
ゲームになるとできなくなってますね。
5本パスはなんでするのかな?(紘大→相手に、ボールをとられないため)
そうだね。それにボールに対してうごきましょう。
その場でボールをもらうのでなく 動いてボールをもらいましょう。
特に 長く サッカーの練習をしてる子、動いてボールをもらおう。
しばらく試合をやめて もう少し練習していきましょう。
問題点は沢山ノートに書いています。
サッカーは諦めてはだめです。



今日の☆ 

赤星☆ 甲斐斗―初ゴール、頑張りました!
    蓮太朗ーリーダーとしてよく頑張りました!
    陽汰―怪我をしていますがこの前の試合と今日の試合と
       出席して応援や色々と動いてくれました。

 
午後より試合があったにもかかわらず応援きてくれた
てるくん、いっぺいくん ありがとう。
先輩からの声は 後輩たちにしっかり届いていると思います。
皆さまお疲れ様でした。

 曇空で気温が低く肌寒い中、ホームで4年生以下の練習試合を行いました。4年生が3名の参加でしたが、3年生が良く頑張っていました。

HP.png


第1試合 VSはやぶさ 1- 2 ●(15分ハーフ)(蓮太郎1)
第2試合 VS武蔵   0-11 ●(15分ハーフ)
第3試合 VSはやぶさ 4- 0 ○(15分1本)(蓮太郎2、哲郎1、美海1)
第4試合 VS武蔵   0- 3 ●(15分1本)

第1試合 VSはやぶさ
 4年生のリードで紘大が積極的に相手のボールをカットしたり、蓮太郎がドリブルでゴール近くまで運んだりする。前半は、シュートを試みるが点には結びつかず残念だったが、後半で蓮太郎が力強いシュートをして、ナイスゴールをする。
1点入ると、調子が出てきて動きも良くなっていた。  

岩下コーチより(ハーフタイム中)
 美海は、あきらめないでボールを追いかけて!
 甲斐斗、ナイスキーパーでした。
 紘大、いい動きをしているよ。しっかりその調子でボールを追って!

志賀コーチ(試合後)
 バックに入った人は、1回振り返って周りを見てください。
フリーの人がいるかを見る。
栄吉、もっと、ドリブルしていいよ。
サッカーを始めたばかりの子が多いから、栄吉は、ボールをもらったらドリブルしていいよ。
縦にドリブルせずに、斜めにドリブルする。
哲郎は、ボールをもらってドラックバックをして切り返すのが上手だった。
体を入れる練習をして試合で出来た人?(何人か手を挙げる)なかなか体が入りずらいけれど、体を入れるようにしてください。
哲ちゃんが1番体を入れられた。

第2試合 VS武蔵(キーパー蓮太郎)
 ポジションが変わり、自分の位置が把握出来ない状況で、なかなか厳しい
様子だった。
甲斐斗は、大きい声が出て元気があった。美海は、相手と競り合う姿が見られた。
後半は、一人一人良く走って頑張っていた。

岩下コーチ(ハーフタイム中)
 皆で走らないと繋がらないないからね。一生懸命ボールを追いかけてくださいね。皆、疲れているんだからね。

 後半、哲郎が良く動き、ナイスカットをする。ゴール前でも積極的にボールに当たりカットをする。

第3試合 VSはやぶさ(キーパー空)
 蓮太郎のドリブルでゴールまで運び、シュートするが外す。フォローで甲斐斗がシュートするが、残念だった。
空は、相手のシュートをしっかり受け止め、ゴールを守ることが出来た。
ボールに向かう姿勢が素晴らしかった。
ドリブルとパスが上手くつなぎ、哲郎が1点先制する。
その後、調子よく続けて、蓮太郎がシュートを決める。
美海もナイスシュートをして、ゴールを決め、初ゴールをする!
とても気持ちの良い試合だった。

第4試合 VS武蔵(キーパー甲斐斗)
 少し疲れが見られ、足の運びが悪くなっていたが、キーパーの甲斐斗が
ナイスカットで1点にとどめた。
哲郎が体を入れて、強気のプレイを見せていた。あきらめずにボールを追いかける姿は、見習いたい。
慣れないポジションだったが、一人一人とても良い練習になったと思う。

(試合の総評)
 岩下コーチ
 楽しかったですか?
 
金星☆ 蓮太郎-点数を取って、3年生を良く引っ張ってくれました。
    哲郎―体を入れて、良く頑張りました。

赤星★ 甲斐斗―キーパーがんばりました。
    栄吉―良いプレイをしていました。
    美海―点を入れました。

 志賀コーチ
 ボールを持っていない人は、動いてもらいましょう。手と声だけで動けていなかった。必ず動きなさい。
1つずつ出来るようになっていくようにしましょう。
甲斐斗くん、良いトラップがありました。
蓮太郎、キャプテン良く頑張りました。
皆、頑張りました。10日所沢ウィングスの練習試合でも頑張りましょう。

とうとう、2次予選となりました。
部員たちは集合から緊張している様子でした。
応援に行く保護者もなかなか寝付けなかったり、早く目が覚めてしまったり
親の方が緊張していました(~_~メ)





1. vs 光華SCS 0―1 ●

2. vs 秋川少年SC  0―7 ●

3. vs 拝2小FC 0―5 ●






CIMG5490.JPGCIMG5491.JPG
CIMG5493.JPGCIMG5494.JPG
CIMG5508.JPGCIMG5510.JPG
CIMG5514.JPGCIMG5522.JPG
CIMG5532.JPGCIMG5534.JPG
CIMG5535.JPG


1試合目の光華戦では、立ち上がりから光華ペースで試合を支配されました。中盤でカットされたボールを縦パス一本でビクトリーゴールの前に出されたり、サイドからドリブルで攻め上げられる場面がほとんどでしたがDFの省吾・未涼・輝が連携して体を入れてクリアしたり、抜かれても何とか追いつき対応。シュートを打たれても千翔がナイスセーブで波状攻撃を耐え続けていました。
中盤では、悠・一平・汰成がお互い声をかけ、チェックにいったり、パスコースへ動いてボールをもらおうといい動きだしやサイドから攻め上がろうと頑張ります。
トップでは太陽・快翔がこぼれ球を狙って懸命に走り込み、汰成や一平とパスをつないでチャンスを演出しました。
蓮はフィジカルの強さと繊細なボールタッチを武器にGKからの競り合いからボールを奪いチャンスを作っていました。
みんなで必死に抑えてこのまま同点ではPKか!?
と言う所、終了間際、みんなの集中の糸が切れ、ゴール前での中途半端なクリアから痛い・痛い失点を与えてしまいました。


2試合目の秋川戦では1戦目同様防戦でしたが、前半半ば過ぎに失点を許してからは立て続けに失点を重ねます。
守り続けての失点は本当に心が折れます。見ている保護者もくじけそうになるぐらいですから、部員たちはもっともっとつらかったと思います。

3試合目の拝2小戦は立ち上がりから、比較的ビクトリーの中でボールを回して試合の流れを作るシーンもありました。
でも、失点を許してからは声も出なくなり、足も止まってしまい、連続失点となってしまいました。


2次予選は肉体的にも精神的にもつらい戦いになりましたが、6年1人・5年9人でここまで本当によくがんばったなあと感動しました。
1試合目で惜敗し、悔し涙や落ち込んだ部員が6年試合だからしょうがないや
ではなく、ちゃんと対等に戦っている意識があるんだとたくましく感じました。
2次予選突破はできませんでしたが、負けて得るものがたくさんあったと思います。
悔しい気持ちを忘れず、その気持ちをバネに更に飛躍してほしいです。


2次予選参加チームから優秀選手が選出され、ビクトリーからは輝が選出されました。
ビクトリーを代表して表彰式に参加してきました。
おめでとう!!
DSC_0607.jpgDSC_0613.jpg