本日 217 人 - 昨日 368 人 - 累計 323815 人
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS
3年生主体の市内交流試合を村学で開催。
アブローラさん、1FCさんを招いて行われました。
両チームともにベンチメンバーがいる中、ビクトリーは2年生を3人含め8人ギリギリで挑みました。
時間が経つにつれ気温も上がり暖かい陽気の中15分ハーフで行いました。

本日のキャプテン 浩大




① VS アブローラ      ●   0-8
② VS 1FC          ●   2-3(空・浩大)
③ VS アブローラ      ●   0-11
④ VS 1FC          ○   2-1(空・真)

交流PK戦





① GK 浩大
開始直ぐにバックからトップへロングパスが繋がりシュート。
開始直後の失点に若干意気消沈の様子.....。
アブローラのスピードあるドリブルに振り回されてしまします。
ビクトリーもボールを待てますがパスが繋がらず、すぐに囲まれてしまい思うように行きません。
フォローやマークが上手くできず、一人の選手にやられてしまいました。

② Gk 真
1試合目よりは動きの良い試合運び。
しかし、声かけやアピールがまだまだ足りず上手くパス出しが出来ませんでした。
しかし、キーパーのまこちゃんは練習の成果か何回もセーブして頑張っていました。
そんな中、パウントキックが相手に渡ってしまいそのままシュートされてしまいます。やっぱり、フォロー、相手よりも先に触るのが大事ですね。
後半に入ると、イイ攻めも出てきました。しかし、ツメがなかったり固まりすぎる傾向が...。
シュートを打つものの枠には入らず惜しいシーンもありました。
1FCさんはスペースを上手く使い2点追加点。
しかし、ビクトリーも空が体でかわし抜け出しシュート。
浩大も体勢を崩しながらもシュート。
フリーにしてはいけない選手に対してもっとプレッシャーをかける意識が必要かなと思いました。

③ GK 空
前半5点後半6点と残念ながらおされる試合になってしまいました。
そんな中でも、ナスセーブや2年生3人でのパス回しも見られ少しずつ成長は感じました。
あみちゃんもバックへボールを追い、ボールカット。

④ GK 涼太郎
皆、フル出場の為か若干疲れが出ている様子で足が止まっている様子も...。
サッカーを始めたばかりの涼太郎は後ろから指示を出したり、ボールが来ても冷静に対応していてナイスセーブが見られました。
美海もよく走りいいプレッシャーをあたえていました。
あみちゃんは自分で気づき団子から抜け出しスペースに移動する姿や手を挙げアピールする姿勢も見ることが出来ました。
後半になり空が囲まれな体を当たられながらもガッツを見せ抜け出しシュート。ドヤ顔でした。
また、15分終了間近ハーフラインから抜け出したボールをトップにいたまこちゃんが落ち着いてシュート。
キーパーが出てきましたが動じず真っ直ぐ蹴ることができました。
まこちゃんの得点に保護者は大歓声でした(^◇^)


*PK戦
4月にあるフェアープレー大会に向けPK合戦。
雅真やあみちゃんも初PK。可愛かったです。
あみちゃんは決めることもできました。




交代要員のない中、2年生3人は頑張ってよく動いてました。
雅真も果敢にボールに関わろうとしていたし、あみちゃんはアピール、まこちゃんもドリブル それぞれ成長が見えました。
今回の試合では何故かボールを中に入れてしまう事がしばしば見受けられました。
わざわざ、相手がいる中ではなくサイドやスペースを上手く使ってパス出し、ドリブルをしていき、また、ポジションが重なって近くにポジション取りをしていることも多かったのでもっと周りを見てゲームをしましょう。


*今日の☆*
赤星  真 : GK 頑張りました。


コーチより
トラップの練習をしましょう。
団子にならない。
キーパーに落としてからもう一度プレーをするという事も考える。
失敗してもいいから練習したことを試そう。

2年生は3年生に頼らず、人任せにせず、ボールを貰えるように動く。

午前中は親子サッカーを行い、午後は大南公園集会所に集まり、創矢と未涼、創矢のご両親・未涼のお母さんを囲んで6年生を送る会を開催しました。

まずは、司会の輝と汰成のはじめの言葉から式が始まりました。
みんなお腹がすいているので早速楽しくお話しながらお昼ご飯。
あっという間に食べ終わっていました。午前中いっぱい遊んだちびっこ兄弟ちゃんたちがいっぱい食べて大人と同じ量を食べていたのが印象的でした☆

そのあとは各学年ごとの出し物を披露してくれました。
3年生は同級生の妹ちゃんたちも参加してみんなで「さんぽ」を歌ってくれました。最初はみんな照れてなかなか歌いだすことができずにいましたが、高学年が伴奏をうたって盛り上げてくれました(^_-)
恥ずかしがりながら歌う姿がかわいかったです。

4年生も歌を歌ってくれました。
そのあと、陽汰が4年生を代表してりっぱに6年生を送る出す一言を言ってくれました(T_T)4年生たちの立派な姿に感動(T_T)素晴らしかったです!!

5年生は当初の計画がなくなり、うだうだになった中、みんなで考えたのがみんなが言ってくれたお題でダジャレを言う!と言うものでした☆
そんな出し物ではもちろんむちゃぶりでしょう!
という事で、みんな「そうや」や「みすず」「卒業」などいろいろなお題を出してダジャレを考えてくれました。

その後は試合の集合写真のじゃんけん大会です。
岩下コーチと志賀コーチとジャンケンをして写真は省吾と哲郎がゲットしました!

そして、各部員たちの選手証の返還です。
それぞれ、監督から返却してもらう時に来年度に向けてみんなが一言ずつ言っていきました。
みんなそれぞれの目標を持ち、しっかりと話すことができました。

次は馬渕コーチプレゼンツ☆スライドショーの上映です。
毎年、馬渕コーチのスライドショーには泣かされてしまいますが、今年も鉄板の感動ぶりでした(T_T)
創矢は1年生、未涼は2年生からビクトリーでがんばってきました。
その頑張りを保護者たちが撮りためていた写真を使った日々の記録です。
何気ない日々が大切な日々だった事を通りすぎてから実感させられますね。
わかっているはずなのに、日々の雑多な事に追われ忘れがちになってしまいますが、このような機会で改めて気付かせてもらいました。

その後は部員の感謝の手紙と保護者より一言です。
未涼と創矢は立派に作文を読み上げてくれました。
ふたりのこれまでのビクトリーに対する思いやエピソードを語ってくれました。二人の保護者の方々も涙がならに思いを語ってくれました。

未涼と創矢へ記念品の贈呈です。
毎年馬渕コーチが作成してくださるアルバムの進呈
育成会からの記念品を小川監督と小泉コーチからお渡しして頂きました。

それから、一年間育成会をがんばってくださった会長へのお礼をして
6年生からの記念品の贈呈がありました。
6年生からは救急バッグをいただきました。
ありがとうございました!!
大切に使わせていただきます!!

6年生から各指導者へ記念品をお渡ししてそのまま各指導者からのお話をいただきました。

そのあとは新キャプテンの発表です。
来年度のキャプテンは指導者が指名することになりました。
来年度のキャプテンは、、太陽になりました!!!

未涼から太陽へキャプテンマークの受け渡しが行われ、
太陽からの終わりの言葉で会が締めくくられました。

最後はみんなで花道を作り、未涼と創矢を送り出しました。

つたない式ですが、何とか未涼と創矢を送り出すことができました。
ご協力していただいた保護者の皆様、指導者の方々、ありがとうございました。

また、新しいビクトリーに向けてみんなで一致団結して頑張っていければと思います。

今日は6年生の卒団を記念して、親子サッカー大会を開催しました。
保護者だけでなく6年生と関わりのあったOBも何人か参加してくれました。

普段運動不足の保護者の方々は入念に準備運動・ストレッチをして試合に臨みました。
前回、ケガをしてしまった保護者もいるので、よくよく伸ばさなくてはいけません。
普段体を動かす事が少ないので、すでにここから筋肉痛になる予感(笑)
毎週行っている子供たちにちゃんとしなさい!なんて、強く言えなくなってしまいます(T_T)

試合は56年VSOBや、低学年VS保護者、高学年VS保護者など、いろいろな組み合わせをローテーションで行いました。

新入部員の保護者の方々も古株保護者のテンションについてきてくれて保護者は部員に勝つためにがんばりました☆
部員はそんながっついてくる保護者に引き気味でした(*^_^*)



最後にみんなで集合写真を撮りました。
こうやって撮る集合写真の人数がどんどん増えていきますように☆

お忙しい中、お越しくださった保護者・OBの方々ありがとうございました。
また、OBの皆様差し入れもありがとうございました。
部員からしっかり挨拶できず失礼しました。
これに懲りず、お暇の際にはいつでもビクトリーに遊びに来て部員をビシビシ鍛えてください!!

6年生の卒業を来週に控え、とうとう6年生と一緒にプレーできる最後の試合となってしまいました。

今回の試合のテーマ
「最後の試合、6年生は楽しんで!」
でも、楽しむってなんだろう。6年生は楽しくプレーするために何をしたらいいのか。5年生4年生は6年生が楽しんでもらう為に何ができるのか。
それが課題でした。




<AM20分1本>
1、VS アブローラ武蔵村山 1-1 △(創矢)

2、VS 武蔵村山1FC    2-2 △(悠、創矢)

3、VS 武蔵SC      0-0 △

<PM20分1本>
1、VS 武蔵SC      0-0 △

2、VS 武蔵村山1FC    1-0 ○(省吾)

3、VS アブローラ武蔵村山 0-1 ●

☆6年混合スペシャルマッチ☆

ビクトリー・アブローラ VS 1FC・武蔵  4-1

☆6年対5年 スペシャルマッチ(おまけ)☆

6年 VS 5年   0-2




ビクトリーの部員たちはアップから妙に楽しそうに大きな声でアップしていて、今日の試合を楽しみにしていたことが伺えました。
試合でも、序盤からみんなで声をかけ合ってパスを回していたように思います。
1試合目でのアブローラ戦では、右サイドハーフの未涼からトップの創矢へスルーパスが出て、創矢がそのままドリブルで持ち込みゴール!
6年生2人の連携から得点が生まれました!!

1FC戦では、省吾のコーナキックが悠へ渡り、キーパーの位置のよく見てシュート!6年生に負けじと5年生もがんばります。
サイドバックの龍生も隙を見てミドルシュートを打ち込みます。
6年生に4年生の成長を見せることもできました。
さらに、失点しても、創矢がキックオフからドリブルで突破し見事なシュートを決めてくれました。

15分1本の1FC戦ではゴール前に輝がスルーパス、走り込んでいた省吾へ渡り、省吾のシュートを見ることができました。

創矢は6年の前半はなかなかサッカーができず、本人もはがゆい思いをしていたと思いますが、今日はそれを払拭するような大活躍で本人も周りのみんなも盛り上がります。本当に創矢はビクトリーのムードメーカーだと思い知らされます。
走り出した創矢は誰にも止められない!!
そんな言葉がぴったりな日でした(^O^)

未涼も今日はとっても楽しそうにプレーしていました。
いつものように周りをよく見て動いてくれていました。

6年のスペシャルマッチでは普段市内試合であっている他チームとの試合で未涼はちょっとドキドキしている様子でした。
アブローラとチームメイトになり、アブローラさんが入れてくるたてへのロングボールに創矢が反応して、2得点決めることができました。
最初は連携もぎこちなかった両チームでしたが、みんな笑顔でプレーできて、見ている保護者も感動しました(T_T)

それを見ていた5年生部員も自分たちも試合したい!!
と言いだし、おまけで6年VS5年の試合をしました。
人数が多いので11人制(12人ぐらいいたような?(笑))6年生チームにはアブローラのコーチが入り、これも盛り上がる試合となりました。
この試合ではビクトリーでは太陽と汰成が得点できました。
5年生が勝ちましたが、たくさん試合をした6年生は少し疲れていたんでしょう。
でも、それから各チームを託していく5年生の雄姿を垣間見ることができたのではないでしょうか


このような試合を企画していただいた馬渕コーチを始め、この企画に賛同しただいた各チームの関係者の方々、また各チームの保護者の方々、本日は本当にありがとうございました。
そして、最後に楽しい試合をたくさん見せてくれた6年生の各チームのみなさん。
みんなの成長を感じて、たくさんの感動をもらうことができました。
ありがとうございました。

また、新年度に向けて各チームの皆様また宜しくお願い致します。

小学校の卒業式を来週に控え、6年生部員のユニフォーム姿や試合を応援できる時間も残りわずかとなってきました。

これまでチームで頑張ってきた6年生部員を中学校に送り出す前に、最後の試合を組みたいと思い、市内のチームをお誘いし、交流試合を村山学園で行いました。

ピッチ:1面
参加:Ablora武蔵村山、武蔵村山1FC、武蔵スポーツクラブ、ビクトリー村山FC
形式:8人制、午前20本1本、午後15分1本の総当り戦

今回は「卒業、交流」をテーマに、いつもの試合とは違う企画を提案させていただきました。



『企画その1 副審チャレンジ』
IMG_9054
ふだんは大人が試合の審判をしますが、中学校では副審を生徒が行います。
そこで一足早く、選手に副審をやってみてもらうことにしました。

第一試合、副審第1号のむさしSCの選手はとても緊張した顔でフラッグを受け取ってくれました。


サイドに立ったときに、チームの方が審判の仕方を指導していました。
その後、戸惑いながらも、しっかりやってくれました。

終わった時、ほっとした表情でしたが、その気持ち、とてもよくわかります!

CIMG1516IMG_8712IMG_8522

以降の試合も、順次、試合をしていないチームの選手がフラッグを手に持ち、初めのうちは、コーチの方が付き添いながら、そのうち1人で行うようになっていました。
オフサイドもちゃんと取れました。

IMG_8800
選手たちも興味をもってくれたようで、ついにアブローラの選手が主審をやってくれました。
笛はちょっと自信無さ気でしたが、フリーキックで、相手選手が離れる距離を歩測したり、コーチの方が傍で指導しながら、最後の笛までしっかり行ってくれました。

6年生はルールも理解しているし、チーム内の練習で審判は行ったことはあると思いますが、他チームとの対戦での審判経験は初めてではないでしょうか。

参加チームの指導者の方は、審判でいつもより気を遣われたと思いますが、和やかな雰囲気で試合の進行が出来たように思います。
IMG_8716IMG_8948IMG_9133



『企画その2 6年生ミックスチームによるスペシャルマッチ』

参加4チームの6年生だけを集めてミックスチームを編成し、ゲームを行う企画をしました。

チーム分けを相談したところ、ちょうど人数が合ったので、2チーム連合の対決となりました。

赤チーム:アブローラ(5人+助っ人5年生)&ビクトリー(2人)
黄色チーム:1FC(5人)&むさし(3人)

ピッチに立つのは、ほぼ6年生のみ。普段の相手がチームメイトとなり、新鮮です。
IMG_9204
初めのうちは、ポジションが重なったり、遠慮がちな場面もありましたが、複数の選手が絡むスピーディーな連携プレーでゴールする場面が出るなど、見所満載の試合となりました。

両チームの選手は、時折、笑顔を見せながら、プレーをしていましたね。



今回は、いつもの真剣なゲームとは違ったゲームの企画となりましたが、参加チームの指導者の皆様にご理解いただき、試合運営にご協力いただきながら、実施することが出来ました。
ありがとうございます。

応援に来て下さった保護者の皆様
お越しいただきありがとうございます。
チームでサッカーを続けてきたお子様の、成長した姿を見れた一つの場面となれば、うれしく思います。

そして、6年生選手の皆様
交流試合に参加してくれてありがとう!
みんなが楽しそうのサッカーする姿が見られると、元気をもらえます。

『サッカーの喜びとは! 集団スポーツの喜びとは!

 身体を動かす喜び。

 出来ないことが出来るようになった時の喜び。

 自分で判断してプレーする喜び。

 仲間と関わる喜び。』

上記は、ビクトリー村山FCの指導理念の一節ですが、どれか1つでも、今日の企画で感じてもらえたら、うれしく思います。



<おまけ>

6年生ミックスチームの試合を見て、ビクトリーの5年生部員が自分たちもミックスチームでゲームをしたい、6年生と対戦したいという申し出があり、閉会後に急遽、追加でゲームを行いました。

IMG_9222

6年生は若干疲れがあったと思います。
次年度、チームを担う5年生の実力を見届ける試合になったかな?


3月8日(日)、ビクトリーの中の希望者でJ2の東京ヴェルディ対セレッソ大阪の試合観戦に行きました。
前回は低学年だけの試合観戦でしたが、今回は高学年もたくさん参加して玉川上水から班分けをして電車で出発しました。

普段、遠征などでは保護者の方が車出しをしてくれるので電車に乗り慣れない部員たちでした。
それでも、普段なかなか一緒に行動しない高学年が低学年を一緒に連れていく姿を見て遠征でも電車で頑張って行ってみてもいいかもしれないと思いました。

今回の試合観戦は試合前にピッチに降りて選手とハイタッチ&練習見学という特典に当選することができ、みんなでピッチに降り、選手とハイタッチをしました!
部員の妹ちゃんはサインボールをもらってとてもうれしそうでした!

選手の練習を間近で見学して、選手のボールの蹴る音や早い鳥かごのパス回しや選手の体の大きさ、広いピッチ、、、とても新鮮な体験をすることができました(^O^)

試合は、ヴェルディサイドからの応援でした。
熱心なサポーターたちの近くで一緒踊ったり、歌ったりして楽しく応援できました。
いいプレーをしっかりチェックできていたかどうかは謎ですが。。。(=_=)

帰りはたくさんの人が一斉い帰るので混んでいましたが、みんなで楽しく帰ってくることができました。


また、このような試合観戦を企画してみんなで行きたいと思います。
引率して下さった指導者・保護者の方々、ありがとうございました。

また、宜しくお願い致します

3/14(土)に所沢航空公園で3年生交流戦が行われました。

3年生以下の部員が増え始めやっと試合が出来る様になり、日ごろの練習の成果が出せる機会ができてきました。
今まで練習を積み重ねて来た3年生5人と2年生1人に、新たに加わった仲間の3年生1人・2年生2人計9人で試合に挑みます。

初めての試合・初めての遠征・・・大丈夫かな~と思いながら応援していました。


15分ハーフ
VS 所沢ウィングス 2-1 ○ そら×2
VS ジュベニール小平 3-1 ○ こうた×3
VS 光和SC 0-5 ●

15分1本
VS 光和SC 3-1 ○ そら・こうた・みう
VS 所沢ウィングス 2-0 ○ そら・えいきち



1試合目
KPこうた

前半は3年生にまことが加わり、立ち上がりからボールをキープしてきます。
パスを回しながらボールをキープしているものの、なかなか前に進む事が出来ません。相手に数人で囲まれるとシュートチャンスまで持ちこむ事が出来ず、逆に攻められてゴール前で何回もブロックしていましが点を決められてしまいました。

入部したてのりょうたろうが大きい声で指示をだしてくれます。
みうは上手くパスを受けてゴール前に攻めていきます。
まだ3年生はパスの力加減が難しいのか、パスが弱過ぎてしまったり、強すぎてしまったり、またそのパスに対しての受けも難しいようでした。

攻められてもこうたが良い反応でボールを抑えてくれます。
KPへのバックパスに相手が早く反応して危ない場面もありましたが、何度となくこうたのプレーに助けられました。

後半になりパスが良く回る様になります。
後半からみやまが入ります。
そらが相手のパスをカットし自分で上がりシュートをうちます。
後半は攻められる場面もありましたが、りょうたろうがDFカバーにもよく気がついてまわり決めさせませんでした。

相手のスローインでそらがカットし、再度自分で上がり今日初得点を決めてくれました。
永吉がサイドを突破しゴール前のてつ→逆サイのりょうたろう→後のそらに戻し追加点をあげました。

2試合目
KPえいきち

1試合目より良い動きになります。
しかし相手も体の使い方が上手くカットされてしまいます。

そらがナイスプレスでシュートを防いだり、えいきちが相手に蹴られながらもキャッチしたり、りょうたろうが上手い足さばきボールをキープしたり、2年生組のまこと・みやま・あみは果敢にボールに向かって行き、本当に頑張っています。
この試合はパスからの攻撃で点を重ねる事ができました。

3試合目
KPそら

この試合は相手がとても上手かったです。
3年生が25人もいるチームです・・
スピードがあり、個々のキープ力・かわし方・ゴール前での動きが優れていて、前半はDF一方でした。又、判断力・チームとしての連携がとてもとれているので、学ぶ所が沢山あるチームだなと思いました。

それでもみんな頑張っていて、こうたが良いプレスをしたり、みやまがいいパスをしたり、みうがカットしたり、上手い相手にも気持ちでは負けていませんでした。

後半相手はメンバーチェンジをし、攻める展開はつくれましたが残念ながらシュートを決める事は出来ませんでした。

今日は5試合をこなしました。
(KPは4試合目りょうたろう・5試合目まことでした。長くなりすぎてしまったので4・5試合目は書けませんでした。m(__)m)

3年生は全試合フル出場でしたね。本当に体力的には辛かったと思います。
それでも弱音を吐かず、必死にプレイしているのを見て、本当に子供達はすごいなと思いました。
今後も強いチームと試合をする(というより出来る(^-^))機会が増えて行きます。
そこで色々と学んで行って欲しいと思いました。
入部したばかりのりょうたろうはとても良い動きで、展開をよくみていたなとすごいと思いました。
これから楽しみですね。

2年生はガッツがあります。見ていてボールに向かって行く気持ちがすごく
わかりました。慣れていないと止まって試合を眺めてしまう事が多いのに
ずっと追いかけていましたね。
3年生と共にこれから技術を学んでいきましょう!

見ていてとっても楽しい試合でした(^-^)


~指導者より~
楽しかったかな?
ノートに書いてあった事はできたかな?
強いチームは体の使い方・フェイントが違います。
右から来たボールは体の向きを変えずに左足で受ける様に。
利き足で取ろうと体の向きを変えてしまうと時間がかかってしまい、相手に取られてしまいます。

今日は本当に疲れたと思います。
帰ったら早く寝ましょう。
どんどん動きは良くなっているので、4月の試合に向けて頑張りましょう。

ワンパターンなプレイではなく、いつも考えながらプレイしましょう。
試合中仲間同士話し合うのも大切です。
こういう風にしたいとか、こうして欲しいとかお互いに言い合いましょう。

今日の★
金☆
みう・・DFを期待以上に頑張っていました。
そら・・今日はキャプテンとして本当に頑張っていました。
えいきち・・声を出し、キーパーを頑張り、動き出しが良く、バックは今までで一番良かったです。ノートに書いてあった事をしっかりやっていました。

赤☆
全員・・2年生は前に前によく走っていました。

今日は解散して帰ったのは7時になってしまいました。
皆さん本当にお疲れ様でした\(^o^)/

所沢ウィングスさん、今日はありがとうございました!!
これからも宜しくお願い致します!!

寒かった午前中がうその様に午後は暖かく感じ、試合をするにはとても良い陽気の中5年コスモ最終戦が行われました。

現在、4勝5敗1分。どうなるか楽しみに迎えました。
今日は4年生から蓮太郎と甲斐斗が招集されフレンドリーには未涼も参加しました。



試合結果

VS 富士見小SS 3-0 ○ 一平・太陽・蓮

VS FCジュベニール小平 7-2 ○ 輝×2・蓮・蓮太郎×3・省吾
   (フレンドリー)




VS 富士見小SS

立ち上がりから良い動きをみせていましたが少しあわててパスを出している様に見えました。

バックの太陽がパスを受けセンターから一人で上がりシュートをする等果敢に攻めて行きます。
1試合目は自分達の実力を発揮出来ずに終わる事が多いのですが、5年生はこの一年間6年生の試合にずっと出てきていたせいか、今日は初めから違っていました。

サイドから相手と競り合いながら上がった省吾からゴール前DFをかわした一平にパスが渡り、キーパーが反応しても手が届かないゴール際にシュートを決め先制点をあげます。

その後パスでつないだり突破したり、中盤で汰成がチャンスをつくりますが、なかなか得点につなぐ事が出来ません。

後半に入り、キーパーが蓮から輝に変わります。
攻められたり攻めたりが続きます。相手の攻撃にかわされても悠が必ずカバーに入りシュートを打たせません。蓮も周りの動きに反応してゴールを攻めました。

声を掛け合い皆良い反応をします。。
一平→太陽→汰成→太陽とパスが上手く周りゴールを決めました。
その後も攻める気持ちを持ち続け、パスカットした太陽から蓮にパスが通り3点目を決めました。

コスモ最終戦を勝利で終わる事ができました。



今日の試合は本当にみんな力を出し切っていたのではないかなと思う位良い動きをしていました。

体を使ったブロック、味方のボールを予測した動き、相手の動きを予測した動き、点を入れても気を緩めない、シュートが外れても諦めない、相手に抜かれた後のフォロー、常に見て自分達で考えて、全員が声をかけあい本当に沢山の良い所があったから得点に繋げて行けたのだと思います。

フレンドリーでは太陽がキーパーをやりました。自分で希望をして初めてでしたが、良い動きで反応をし、前に出て攻める姿勢を見せていました。
同点にされてしまった時に輝が”まだ同点だよ。又点とって行こう!”
と言っていました。その声にみんなのやる気が出て逆転できたと思います。本当に気持ちが大事!

4年生は本当に躊躇することなくボールに向かって行き、取られても諦めず取り返していましたね。

蓮太郎はハットトリックを決めて、試合後の満面の笑顔が嬉しさを表していました。輝との連携が上手くとれていたと思いました。
甲斐斗も粘り強いプレイをしていましたよね。
あきらめない気持ちが次の良いプレイに繋がると思いました。

未涼がこの一年間ずっとチームをまとめてくれていました。
今日の試合も良い反応をみせてカバーをしてくれました。
卒団前にみんなと思い切り楽しい試合が出来て良かったと思います。
6年生にとっては卒団まであとわずかです。
残りをみんなでサッカーを楽しみましょう!!

今日の赤★
蓮太郎
省吾

皆さんお忙しい所ありがとうございました\(^o^)/