本日 231 人 - 昨日 368 人 - 累計 323829 人
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS
1125.jpg
4年生にとって初めての公式戦です。

試合前に志賀コーチから

“今日は、勝ち負けは気にしなくても良い。試合の勝敗ではなく、自分に勝てたかを気にして欲しい。いつも自分が出来ている事が出来るか。それが、自分に勝てる事です。ベンチからの指示はほとんどしませんが、普段教えてもらっている事を自分で考えてやってみてください。今日の試合で6年生になった時に成果が出せる様に、一つ一つ勉強して下さい。3年生は4年生に遠慮しないように。”と話を聞き、4年生4人、3年生5人で挑みました。

第一試合 VS BSSC 0-9 ●
第二試合 VS ジュベニール 1-3 (太陽)●

普段、4年生は高学年と、3年生は低学年と練習をする事が多い為か、お互いのプレイに慣れていない様に見えました。

第一試合は、ビクトリーの特色なのか、緊張のせいか元気がなく、いつものように動けませんでした。前半の立ち上がりから攻められ、次々と得点を入れられてしまいます。ボールを持ってもすぐにパスをしてしまい、味方に繋げないまま相手にボールを取られ又攻められてしまい、チャンスを生かしきれません。

後半まで自分達のサッカーが出来ないままに、試合が終わってしまいました。

終了後、部員達だけで話をしていました。どこがいけなかったのか、どうすれば良かったのか。

次の試合が始まるまでの短い時間に、コーチ達とゴール前で練習をし、楽しそうな顔が見えてきました。そこで緊張がほぐれたのかもしれません。

第二試合ではみんなの動きが変わりました。

お互いに声を掛け合い良い動きになって行きます。中央から汰成がゴール前までドリブルで持って行き、サイドにフリーだった太陽にパスを出し、上手くシュートを決めました。

何度もゴールを攻められますが、DFやキーパーがくい止めます。

しかし、相手は空いているスペースに上手くパスをだし、動き出しが早く、ファーストボールも取られてしまいます。

それぞれが良い動きになっていきましたが、残念ながら先制点を取りながらも負けてしまいました。

4年生・3年生はこれからです!!負けてくやしい気持ちを忘れずに、日々の練習をして行って欲しいと思います。自分達の普段の力が早くから出せればもっと良い試合ができたと思いますが、4年生が少ないながらもよく頑張りました。

これから、これから(^-^)!!

<指導者からのお話>
~志賀コーチ~
今日は2敗してしまいました。
他の2チームとは、止める・蹴る・運ぶ・動き、技術的な違いがありました。

みんなでサッカーをして下さい。声だし・動き出しが大切です。
4年生の人数が少ないので、3年生がこれから色々と出来る様にならないと厳しくなります。

試合後に5・6年生とゲームをした時にはボールが回っていましたね。それは、5・6年の人数が少なかったのでスペースがあったから出来た事です。

ボールを持っていない人が、いかに動き出しを早くしてスペースをつくるかが大切です。

それを、これから一緒に練習していきましょう。

~小泉コーチ~
今日はいつものプレイが出来ませんでした。
なぜ出来なかったのか、出来るにはどうすればよかったのかを考えて下さい。

1月の大会に向けて、自分達のプレイが出来る様に練習しましょう。

~小川コーチ~
思うようなプレイは出来ましたか?
いつもの動きではありませんでしたね。
これからどんどん相手のレベルが上がっていきます。
自分達に足りない物は何か。
練習をまじめにやらないと上達はしません。いい加減な練習をすれば、いい加減なプレイが身についてしまいます。ひとつひとつ丁寧に練習をしていって下さい。

~馬渕コーチ~
終了後の片づけを始めてからみんなが揃うまでにかなりの時間がかかっています。
日が暮れるのが早くなっているので、早く解散出来る様にテキパキと行動して下さい。
暗くなってしまっているので、帰り道は気をつけて帰って下さいね。

~岩下監督~
先日、練習中に部員がケガをしました。
本人にとっても、チームにとっても、とてもマイナスになります。
ケガをしない様に集中して練習するように。

今日、試合の合間にみんなで意見を出し合いました。みんなで考えて色々な意見が出たと思います。その事を忘れない様に何かに書いておいて下さい。必ず、次の試合の為になります。

今日は、BSSCさん、ジュベニールさん、ありがとうございました。

(BSSCさんは、ブリジストンサッカークラブの略だそうです)

今年度は、月1回位の頻度で、コスモリーグ戦や練習試合を、村山学園校庭で行ってきました。

当初は、校庭にはポイントマーカーがなかったので、ライン引きにも大変時間がかかっていました。
ポイントマーカーが出来てからは、効率があがり、部員たちもライン引きに慣れ、真っ直ぐな線を引けるようになりました。

しかし、小学生用のゴールが常設されていないため、試合の都度、移動して設置することは変わりなく、大人の人手が必要でした。

そこに登場したのが、こちらのグッズです。
1124.JPG
【サポートスタッフ深田さん製作「ゴールキャスター」(仮称)】

使い方は次のとおり。
1124b.jpg

①② ゴールポストの4隅にキャスターをつける。
③④ 運ぶ

なんと大人4人で軽々運ぶことが出来る優れものです!!

これで重労働から解放されました。
深田さんに感謝です!!

今後、大切に使っていきますね。

2012.11.17HP.jpg


11月17日(土)
村山学園にてストロングボーイズさんをお招きして低学年の練習試合を行いました。
ここの所、試合のたびに不安定な天候。。。
パラパラと雨が降ったりやんだり、保護者は試合が終わるまでもってくれ!と願いながら応援しました。
参加部員が9人と少ない中、みんなでがんばりました!!
 



VS ストロングボーイズA   2-0 蓮太朗、省吾

VS ストロングボーイズB   7-0 敦士×2、汰成×2、輝×2、悠

VS ストロングボーイズAB   5-0 汰成、太陽、輝×3 





1試合目は、立ち上がりから、みんな元気よくプレーすることができていたように思います。
相手に振り回されず、ビクトリーのペースでボールを回していました。
声かけは「声をだそう!」などの声はでていましたが、ボールを呼ぶ声、パスの指示だしなど具体的な声かけはあまり
なかったように感じました。
しかし、ゴール前のボールに蓮太朗が追いつき、ループシュートで1点!
省吾のふんわりとしたコーナーキックが直接入り2点!
前半で2点取ることができました。
後半はゴールチャンスも何回かありましたが得点にはなりませんでした。


2試合目は前半早々太陽→悠→汰成とパスがつながり汰成がしっかりGKの動きを見てシュートで1点。
汰成からフリーの敦士へパスが通り敦士がそのままシュート、2点。
敦士から汰成へパス、汰成がゴール前で3人かわしてシュート3点。
後半は悠がドリブルで持ち込みシュートもGKにセーブ、しかしこぼれたボールを見逃さずしっかり詰めて押し込みシュート4点。
輝のドリブルからサイドでひらいて待っていた敦士にパスが通りシュート5点。
汰成のパスから輝のドリブル、そのままシュート6点。
CKがポストに当たり、跳ね返ったルーズボールを輝がシュート7点。



3試合目、前半は汰成がドリブルで持ち込み、GKをしっかり見て冷静にシュート、ゴールで1点。
後半は汰成のスローインがフリーで待っていた太陽に届き、シュート、ゴール!2点。
相手ゴール前のこぼれ球を輝がドリブルで持ち込みシュート、3点。
輝がドリブルでゴール前まで持ち込みGKをかわしシュート、4点。
輝のパスカットからそのままドリブルで持ち込みミドルシュート、5点。


得点にはからまなくても、龍生の体を張ったカットや蓮太朗のドリブルで切り替えして相手かわすようなプレー、、
3年生にも動じない哲郎の頑張りなど随所に素晴らしい所があったからこそ大量得点につながったのではないかと思いました。
少ない人数の中でみんなが頑張っていい結果を出す事ができました!


指導者より

~岩下監督~
みんなお疲れ様でした。
見ていましたが、トラップミスが目立っていました。トラップミスをするとキックミスがおきます。
トラップは自分が進む方向へボールを落とすように練習していきましょう。
あと、足をあげてボールを取る場面が多かったです。
足を上げすぎると、危険なプレーなのでファウルになります。相手に当たると怪我をするので気を付けてください。
来週は4年生大会です。3年生も出るかもしれないのでしっかり体調管理してください。


~小泉コーチ~
あんまり声が出ていませんでしたね。
いい所もあったと思いますが、声を出して周りで呼べればもっと楽しい試合ができていたと思います。
DFも1試合目は上がれてたけど、2・3試合目は上がりきれなかったんじゃないでしょうか。
いいプレイはできたけど、課題もありました。
来週は4年生大会です。3年生は出ることができる人は限られています。
課題をクリアするには、どうしたらいいのか自分で考えてみてください。

~織田コーチ~
今日試合をやってみてよかった所と悪かった所があると思いますが、いい所を伸ばして悪かった所をなくすように
頑張って練習していきましょう。今日はみんなお疲れ様でした。

今日のゲット

蓮太朗…ボールの切り替えしでの体の使い方がよかったです。
    練習でも、それを見せてください。靴を忘れたけど、よくがんばっていました。


輝…周りをあまり使えていないと言う課題は残るものの、ハットトリックを取ったのは評価しました。
  次は課題をクリアできるようにがんばろう!

HP2.png


11日、総合グランドにて市内チーム 東大和4FCさんで6年主体の練習試合を行いました。

6年生にとっては久しぶりの試合でした。
雨予報の不安な中、試合開始。観戦している保護者には肌寒さはあるものの
動いている部員にとってはちょうどいい気温だったかもしれません。
しかし、最後の試合では雨も強くなってきて、少し寒かったかもしれません。
最後の試合は、遼朋がキーパーをしました。




予定よりも直前で参加チームが増えたので、1ゲーム15分1本で総当たり戦で行いました。

① VS 東大和4FC     ●      0    -    1
                                   5分
② VS アブローラ      ●      0    -    1
                                   4分 顔に当たり入ってしまいました。
③ VS 1FC         ○      4    ー    0
                    30秒大介
                    1分 真理
                    2分・3分 海斗
④ VS いずみ        ○      5    -    0
                    3分 大介
                    7分・8分 瞬
                    9分 真理
                    11分 大介




15分1本という短さの中で動きや繋げ方が今一つ分かっていないように感じました。
ビクトリーはスロースタートなチームですが、15分1本ではハーフタイムという折り返しも思案しなおす時間も限られているので、ゲームメイクするにはその場の判断・次のプレーに対する動きがかなり大事になってきます。

だからこそ、チームメイトとの連携・意志疎通は大事です。

自分はどこに出すのか、どこに出せるのか。
ボールを持っている人はどこに出すのか、自分はボールを受ける為にどこに、またどの様に動かなくてはいけないのかを素早い判断で考えなくてはいけません。   

それができる様になるには、日頃の練習での連携が大事ですね(^-^)v

6年生には久しぶりの試合。
刺激のある一日になったのではないでしょうか?

お声をかけて下さった塩野様、連絡を取りまとめ下さりました本間様、ユニフォームを変更して下さった1FC様ありがとうございました。
また、試合編成やコート作り等を行って頂きありがとうございました。

機会がありましたらまたよろしくお願い致します。

1352649512.jpg
11/10(土)に村山学園にて5年コスモ試合が行われました。


<試合結果>
VS はやぶさ  1-1  △
VS サンデー  0-1  ●


VS はやぶさ

前半、お互いに譲らずなかなかチャンスが作れませんでした。
チャンスが出来ても、シュートが弱く、又、良いシュートもキーパーに取られてしまいます。
7分には、センター付近から放ったシュートが、キーパーの頭を越し点を決められてしまいます。いつもの様に動けず、途中までは、勝ちへの闘士が感じられませんでした。

後半になり、岳大の良いシュートをきっかけに、動きが少し変わります。
ゴール前で真理がシュートしたボールをキーパーがはじき、すかさず走りこんできた瞬がシュートを決めてくれました。

前半より動きが良くなりましたが、引き分けに終わりました。


VS サンデー

この試合は前以上に相手の動きが早く感じられました。しかけも早く、ワントラップで素早く次の動きをしてきます。股抜きをしてきたり、パスもなかなか通させてくれず、攻められます。パス回しも、味方が何処にいるか、走りながら動きながら素早く確認し確実に決めていました。
しかし、その動きに乗るように部員達も必死に食い下がります。動きも気迫も出ていました。
大介や遼朋のおしいシュートや拓磨の良い動きでシュートを防いだり、海斗のしつこいDFで相手にシュートを打たせなかったり。中でも、4年生の、創矢・未涼・龍太は5年生の試合に少し慣れてきたのか、プレッシャーやカットの動きがとても良かったと思いました。

後半、なかなか点が取れなかったせいか、相手は遠くからでも果敢にシュートして攻めてきます。もう少しで終了の17分、ゴール前で混戦しこぼれたボールをシュートされ点を決められてしまいました。その1点で決まってしまいました。

負けてはしまいましたが、部員の勝ちたいという気持ちのわかる良い試合だったと思いました。(^-^)


<岩下監督より>
先週と今日、久しぶりに試合を見ました。
詰めが早いと感じました。
これからも個人の技術を磨き、スピードアップていって下さい。

<直コーチより>
もっと状況判断をして欲しい。まっすぐ走った方が良いのか、斜めの方法もある、走ってスペースを空ける事も出来る。
チャンスにはどんどん行くように。もっと声を出して行きましょう。

<志賀コーチより>
サンデーとは結果 0-1だったけれど実力では相手が断然上。全体のフォーメーションがバラバラで、同じプレイロングのパス出しが多かった。相手はそれが殆どなかった。それぞれのプレイが大切で、周りを見る事、声をかける事が大事です。
かっこいいサッカーをしていきましょう。

<小川コーチ>
今日もスロースターターでしたが、2試合目は良くなりました。
相手は2チーム共、連携が取れていました。
個人のプレイも大切だけれど、連携プレイが重要です。
自信をもってやって下さい。

今日の赤星
龍太
・・・練習の成果がでていました。
創矢・・・練習の成果がでていました。
未涼・・・相手を抜かした良いプレイがありました。

はやぶさFCさん、サンデーSCさん、ありがとうございました!!