本日 327 人 - 昨日 515 人 - 累計 322610 人
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS
5/26(日)に総合グランドにて5年生練習試合が行われました。
7チーム参加で6試合。
5年生2名、4年生6名、3年生3名。
時々雲はかかるものの、日差しが暑く、1日部員たちは頑張りました。


試合結果
第1試合 VS 所沢南ファイターズ 2-5 ● 太陽・未涼
第2試合 VS 村山いずみFC   4-2 ○ 創矢×2・輝・汰成
第3試合 VS むさしSC     3-1 ○ 未涼・輝・陽汰
第4試合 VS 武蔵村山1FC   5-1 ○ 創矢×3・太陽・千翔
第5試合 VS ビゴーレ      3-5 ● 創矢×2・悠
第6試合 VS 体教幼SC     5-1 ○ 創矢×3・汰成・輝



003.JPG012.JPG015.JPG
021.JPG029.JPG035.JPG
042.JPG044.JPG049.JPG
今日は15分ハーフで6試合という、少し体力的には大変な一日だったと思います。
課題は勿論あるかもしれませんが、それぞれが自分の持ち味を出し、良い動きをしていたと思います。

ゲームは、創矢を起点に攻め、未涼が中心となりピンチを防いでいました。3年生は試合経験が増えているせいか、力強い攻めや、速いプレス等試合ごとに成長がみられていました。

5試合目には、それまでと違うスピードに反応できず、自分たちのプレイがなかなか出来ずにいましたが、それも経験。相手の実力に関係なく、自分たちの実力が出せる様になって欲しいですね。
それが出来ていれば、5点も得点は許さなかったと思います。

これから試合数も多くなって行くので、練習でやって来た事が試合で出し切れる様にこれからも頑張りましょう(^-^)

050.JPG055.JPG057.JPG
060.JPG062.JPG063.JPG
066.JPG074.JPG080.JPG


~志賀コーチ~
自軍でボールを回すのは簡単です。
センターラインから相手側の方で回せるようになって欲しい。
6年生もまだそこまで出来ていません。
あと1年あります。みんなは出来ると思う。
今、4年、5年の差がすごくあります。足の速さ以外にも。
未涼が中盤に入った時に、中盤からバックのバランスがとても良いです。
4年生はまだまだ2人に負けています。
これからも4・5年生でやって行かなくてはいけないので、2人に負けないように練習で追いついて行って下さい。
最後の試合では、ボールをつなげられていました。
やれるので、これから頑張りましょう。

~岩下コーチ~
30分×6試合。疲れましたね。そして汚れましたね。
トラップが足だけでいっています。体で止める。
待たずに1歩前に出れば相手に取られません。
試合ごとにどんどん良くなっていました。
パスも回せるようになっていました。
ボールを持っていない人が少しずつどうすれば良いかわかってきました。
攻める・守るをもっと勉強して行きましょう。

~小泉コーチ~
きつい試合でしたね。
結構走らされていました。
自分たちで走らされず有利にやって行ける様に。
点数としては、創矢の個人技で取る事が出来ました。
でも、その他はどうだったのか。
今日の経験を次につなげましょう。

~小川コーチ~
今日は6試合、とても疲れたと思います。
まだ、チームとして目指しているものが良く分からないかもしれない。
個人で突破していくのではなく、ポゼッションサッカー。
ポゼッションは、ボールを失わないサッカーです。弱い相手より強い相手に有効です。
サッカーは1点が重いスポーツです。
ボールをキープして回し、チャンスを作り点を取る。
練習の中で取り入れて、強いチームと1点を争う試合をやって行きましょう。



今日の★

赤★
創矢・・今日は10点得点を決めました。ほとんどが個人技でしたね。個人技は通用する相手には通用する。しかし、結果はすごいです。

未涼・・よく皆を引っ張っていた事は未涼なら出来て当然ですが、良いリーダーシップを取れていました。プレーでも、スローインから良い動き出しからのシュート。ゴール前での汰成とのパス交換は良いプレイでした。

対戦チームの皆様、保護者の皆様、今日は暑く風のある中、準備や応援をして頂き、ありがとうございました。

保護者の勉強会

2013年05月19日
5/19(日)保護者の為の勉強会が行われました。
教えて下さったのは、小金井で接骨院を経営・施術・講義も行っている吉田岳大君のお父さんです。

子供たちが練習をしている中、野山北公園のベンチを借りて保護者たちは真剣に耳を傾けていました。

作って来て下さった資料を基に勉強会が進められました。
(資料は見にくいですが画像で添付してあります)

006.JPG007.JPG
008.JPG009.JPG


img011.jpgimg012.jpgimg013.jpgimg014.jpgimg015.jpg


<怪我のしにくい体作り>
私たちは、柔軟性があると怪我をしにくいと思っていましたが、そうではなく、オーバーユースによって怪我がしやすくなると知りました。
時間は短くても、その中で濃い練習を行う、偏った動きを長く続けない事の方が望ましいそうです。

筋トレは小学生でも必要だけれども、首から股関節の体幹トレーニングをすると良いようです。(無理をしない、自分の体重で負荷をかけるトレーニング)

●怪我の処置
・切り傷・擦り傷・・・洗う⇒マキロン⇒カットバン
(イソジンは健康な組織も破壊してしまうそうです)

腰から下つま先までのマッサージも教わりました!
それぞれがペアになり、実際やってみましたが・・・とても痛かったのは私だけでしょうか・・・(>_<)
痛いのは初めだけで、マッサージをしてもらっているうちに痛みが無くなったのがとても不思議です。

テーピングの方法、コールドスプレーでの応急処置の方法も教わりました。コールドスプレーをやる前に手の甲で患部の熱をみて、左右の温度が違うようであればコールドスプレーをした方がいいそうです。

1回で全てを完璧に覚えるのは困難ですが、記憶を呼び起こしてこれからやって行きたいと思います。

練習の最中に水ぶくれが出来たり、足の痛みを訴えた部員がいましたので、実際に見る事も出来ました。

1日1回は正座をすると関節軟骨の柔軟性が良くなるそうです。
あまり今は正座をする機会が少ないですね。

3時間たっぷりと教えて頂く事が出来ました。
本来なら、場所を借りて行うべきでしたが、日程の都合上野山北で行うことになってしまい、不便をおかけして申し訳ありませんでした。
合宿の際に、又色々と吉田さんが教えて下さるそうです。

吉田さん、お忙しい所、本当にありがとうございました!!!
保護者の皆様、参加頂き、ありがとうございました\(^o^)/

新学期が始まって、1ヶ月経過しました。

3月に入部した新6年生1名に続き、1ヶ月体験を経て、新1年生1名が正式に入部することになりました。

1ヶ月間は無料で練習体験が出来るので、興味のある方は、是非、お試しください。

見学、体験希望のお申込みをお待ちしています(^O^)/

5/12(日)に村山学園にてコスモ試合&フレンドリーが行われました。
昨日の雨も明け方には止み、朝から日差しが暑く感じる1日でした。



第1試合(コスモ)  VS FCドミーニジュニア 1-1 △ 真理
第2試合(フレンドリー)  VS 所沢ウィングス    1-7 ● 創矢



第1試合(コスモ)
シュート数 前半3本・後半2本(大介・遼朋・真理、瞬・真理)(ドミーニ 9本)ポジション.jpg
016.JPG021.JPG033.JPG
038.JPG041.JPG044.JPG
046.JPG057.JPG060.JPG
前半押されぎみで、狭いパスが多く通りません。
19分に、攻められシュートされたボールが跳ね返り、それを再度押しこまれてしまいました。
相手のDFも固く、なかなかシュートまで持って行くことが出来ませんでした。

後半になり、10分相手のCKのボールを大介が上手くカットし、出したパスを真理がドリブルしてキーパーを引き付けシュートを決めました。

お互いに、点が取れそうで取れない試合でした。
しかし、指示の声も出て、動きは良く見えたので、これからのコスモが楽しみです。



第2試合(フレンドリー)
072.JPG073.JPG084.JPG
085.JPG094.JPG095.JPG
120.JPG112.JPG091.JPG
この試合はフレンドリーという事もあり、前半はコスモで控えていた4年生6人全員と佑弥・未涼が出ました。(相手はスタメンは控えに回っていたようでした)
シュート数 10本(ウィングス 13本)

4年生は相手のスピードになかなかついて行けず、開始直後から点を決められてしまいます。ファーストボールも動けず、良い反応で動く相手に取られてしまいます。
ボールを持っても、すぐに囲まれてしまい、あせってボールを蹴る為取られてしまい、追加点を許してしまっていました。

ベンチに居た時は、あんなに声をかけることが出来たのに、声かけも無く、相手ペースでした。
しかし、前半キャプテンマークをつけた未涼から悠への良いパスが出て、中盤から攻め上がります。惜しくもシュートまでは行けませんでしたが、それを機にパスが少しずつ通る様になってきました。

得点は入れられてしまいましたが、5年生がゲームを作り、4年生が元気とパワーで、これからの試合に向けて良い経験だったと思います。点を決められても、元気は負けない、そんなチームでいて欲しいと思います。

後半は、4年から6年にメンバーチェンジ。輝は後半も出場しました。開始3分で創矢のシュートが決まります。
その後、シュートもありましたが、追加点にはなりませんでした。

4年生も、自分たちと何が違うのか、前半後半で少し見て考えたかもしれませんね。



~監督~
今日はホームでの試合でしたが、行動が遅すぎる。誰の試合なのか。6年生は、指示をしたり、判らなければ聞く様に。
何事もわかったふりをするのは良くない。
1人が言われた事はみんなに伝え、率先して動く様に。
先日、仲間の事を侮辱する発言はいけない!と伝えました。いくらプレイが上手くても、試合には出せません。チームメイトを大切にするように。

~下平コーチ~
ただパスをするのではない。縦に急ぎすぎている。
負けているからと言って焦ってはいけない。まだ始めたばかりだが、良いプレイも沢山ある。自信をもってプレイをして欲しい。
しかし、過剰はいけない。
あくまでもチームプレイだという事を頭において欲しい。
トラップの仕方が危ない。特に、ゴール前でのトラップミスは相手に取られてしまいチャンスを与えてしまう。
周りが声を出して行こう。

~小泉コーチ~
パスをつなぐ時、1か所だけではなく何か所か作っておく。
たまたまパスがつながったのではいけない。
横パスから縦ぱすにする等していく。
4年生はパスに意思が感じられない。
きちんと考えパスをしなければ、これから6年生の試合には出て行けない。

~小川コーチ~
ポジションはみんな意識して心がけていたと思う。
攻め込むタイミングを考える。無理に行っても相手に取られてしまう。スペースをあけて、飛び込んでシュートをしてみよう。
それには、周りが見えていないと出来ない。
これからも練習でやって行きましょう。

今日は朝早くから皆様ありがとうございました!!\(^o^)/

この日は朝から雨が降ったりやんだりで高学年のコスモの試合は中止となりました。
低学年も練習は中止になりましたが、高学年は雨が強くなるまで練習となりました。

みんな、雨の中がんばりました!
2013_0511@雨の中の練習0004.JPG

雨の中では、キャップがあると顔に雨が当たらず見やすいのと、何もかぶっていないよりは濡れないので雨の日にも帽子があるといいかと思います。

部員が雨の中頑張っている中、保護者と一緒についてきた小さな弟・妹たちも雨にも負けず、楽しく遊んで応援していました★

2013_0511@雨の中の練習0003.JPG
こんなかわいい応援が保護者や部員・コーチ陣の癒しになっています!

今年度のグリーンサポーター活動が始まりました!

今年度は、ビクトリーからは3名登録をし、5月8日(水)に第1回目の芝刈りをしました。
まだ、夏芝があまり成長していないとの事で、グランド周辺のみ機械で刈りました。

地域の方がこの活動にも参加して下さっています。本当にありがたいなと感じました。

これから夏にかけてどんどん成長していくので、定期的に活動に参加して行きたいと思います。

大橋さん、長谷川さん、お忙しいと思いますが、1年間宜しくお願い致しますm(__)m

2013年度の夏合宿が決まりました。

日程:7月26日(金)〜7月28日(日)2泊3日
大会名:第7回尾瀬ほたか少年サッカー大会フロンティアカップ
5・6年生の部

参加対象:4年生以上

詳細は今後、合宿係さんから周知されます。

5/5 野山で練習

2013年05月07日
5/5(日)
この日コスモ試合が行われていましたが、
他の部員は午前中に野山北で練習をしました。

GW中ということもあり、お休みの部員がいたので
人数は少なかったのですが、千翔がリーダーとなり少ない人数でも3時間みっちり頑張りました。

OBの駆君も参加してくれて、色々な見本を見せてくれました。
又、いつでも来て教えて下さいね(^-^)

001.JPG003.JPG004.JPG
006.JPG009.JPG010.JPG

5/5(日)コスモ試合が武蔵野三小で行われました。
今日は快晴で温かく試合日和でした。

6年生5人・5年生1人・4年生4人の10人で挑みました。

第1試合 武蔵野ウイングス   2-2   瞬・佑弥
第2試合 国分寺レッドイレブン 3-2 ● 真理・創矢

DSC_0024.JPGDSC_0113.JPGDSC_0266 (1).JPGDSC_0110.JPGDSC_0048.JPG
第1試合
今日も6年生が4人お休みと厳しいながらも試合開始!!!

前半5分先制点を取られてしましました。

その直後6分瞬がゴールコーナーを狙ったシュートが決まり1点!!嬉しい1点同点に!!!!

その後も佑弥がドリブルで攻めたり、真理のコーナーキックに合わせ瞬がヘディングシュートしたり、佑弥のアシストで輝がシュートするがゴールを割ることが出来なかった。

相手も攻撃してくる中、4年生の省吾が相手から来るシュートを体で守り助けられる場面がいくつかありました。

後半、中央からディフェンスをかわされそのままゴールへ2失点

後半16分左サイドから遼朋から真理とパスを繋ぎ佑弥がシュート!!!!2点目\(^o^)/

同点に終わりました。

指導者より~
惜しい試合でした。ゴール前まで行くけど最後まで詰め切れていないのと、動きがだんだん小さくなっているんでコートを広く使うように。
中央で攻めているので直ぐに取られてしまう。またボールに行くのは一人で良いので、残り6人は周りを見ながら攻撃の時は敵を外し、守りの時は張り付いて防ぐように、また体の入れ方が悪いので練習する必要がある。

第2試合
前半1分相手のコーナーキックからセンターから飛び込まれシュートを決められ1失点(>_<)マークが甘かったのでしっかり張り付いて外さないようにしましょう!!

前半16分左サイドから遼朋がドリブルで上がりパスをし真理がシュートで1点!!!!

省吾が右サイドからのシュートに瞬時に体を合わせはじき返したり、飛び込んきた相手に体がぶつかり負傷するもゴールを必死に守りました。4年生とは思えない素晴らしい動きでした。

後半中盤、輝→瞬→創矢→佑弥がシュートゴールを狙うが惜しくもゴール外へ。

後半12分右サイドから真理から瞬とパスを繋ぎ創矢がシュート!惜しくもキーパーに弾かれたが、甘く落ちたボールを創矢がねじ込んで2点目!!これで同点!!

もう1点ということろだったが、相手に追加点を入れられてしまいました。

今回は6年生が少ない中4年生がよく頑張りました。

~高橋監督~
目指しているサッカー、ボールポセッション!!意識が高まっているが、やろうとしていても1手2手先を考えながらやうように5年6年は出来る様に、ボールが来てから考えてからでは遅いので。4年生は直ぐは難しいので次の事を考える様努力していきましょう。今やろうとしている事はレベルが高いので今後に必要となるプレーなので頑張って行きましょう。
~小川コーチ~
ベストのメンバーではない中でベストを尽くせたと思う。精一杯やれば成果も出るし、新しいスタイルのサッカーを習得しようとしているのあ感じられる。迷うことや考える事が多いとは思うがめげずに必死になって練習や試合をやればおのずと結果がついてくると思う。
~大滝コーチ~
まずコートの名前を覚えてからではないと新しい事を教えても理解出来ないしついていけない。覚えていると思って指導しているのでまず基礎を覚えてください。

今日の☆
《金☆》
省吾・・・今日はキーパーとしてチームを救ってくれました。更に声だしも良かったと思います。
佑弥・・・得点を決めたりパスカットも狙いながらしっかり出来て入部して間もないのですが、考えながらプレーしていると思います。これからも頑張ってください。
瞬・・・・ポゼッション技術が良かったです。ゴールコーナーを狙ったシュート素晴らしかったです。
岳大・・・一番ボールポゼッションをやろうとする意識が高かったと思う、中で頑張っていましたが連携をしっかりしてください。

5/4(土)勉強会

2013年05月05日
5/4(土)にふれあいセンターにて、勉強会を行いました。
全日本の試合ビデオを見ながら、良いプレイ、又、どうすれば良い展開に繋がるかをみんなで話しました。

まだ忘れないうちの勉強会は、次に生かせるのではないかと思います。明日の試合で是非実践してみて下さい。

勉強会の後、大南公園でお昼を食べ、時間が余っていたので、”だるまさんがころんだ?”を楽しそうにやっていた子供たちです
(^-^)
088.JPG089.JPG
090.JPG091.JPG

5/3(金)コスモ試合が航空公園にて行われました。
今年もいよいよコスモ試合前期が始まりました。快晴で強い日差しがあるものの風が冷たく日陰は上着で日向は半そでと寒暖の激しい一日でした。
6年生6人、5年生2人、4年生3人の11人で挑みました。

第1試合(コスモ) 所沢ウィングス 2-0●
第2試合(フレンドリー) 豊南SC  4-1● 遼朋


試合が始まる前に指導者から、いつも出だしが遅いので意識してやるように。仲間をけなさずにミスが有ったらフォローするように。自分のプレーに自信を持ちグランドを広く走るようにとアドバイスを受けました。


036.JPG034.JPG031.JPG001.JPG
第1試合
6年が3人不在の為リズムが掴めないのか直ぐには波に乗れなかった様子。
序盤から少し押され気味で、ゴール前まで攻められて何とか外にボールを出すもののコーナーキックでまた攻められるという危ない場面が何回か有りました。
前半開始13分と14分に立て続けにゴールを割られ2失点(>_<)
後半は真理や遼朋が果敢にも攻めて何本かシュートをするがゴールを決めることが出来ませんでした。
084.JPG083.JPG082.JPG079.JPG075.JPG059.JPG
第2試合
気持ちを切り替えて挑んだのですが、甘く抜けたボールを取られゴール前でもみ合っている間に1失点
4年生の汰成や省吾が6年生にパスを繋いだりと協力し、真理・遼朋・海斗がゴールを攻めるが得点に結びつかず。
後半も何点かゴールを決められてしまいました。
終了2分前に遼朋がシュートこのボールがゴールを割り1点!!!!

052.JPG050.JPG
今回も三国さん(遼朋くんのお姉さん)が審判をやっていただきました。風邪をひいていて体調が完全ではない中の審判!!本当にお疲れ様でした。

~高橋監督~
少しずつ上手くなっているが、しかし足りない事や毎回言われている事を意識してやっていく事。まず6年生が手本を見せていかなくてはならない。中盤は辛いと思うが戻る時は戻る、上がる時は上がるケジメが大事なので直していきましょう!!!
~志賀コーチ~
2本やって負けてしまいましたが、みんな進歩していていいプレーが何本もありました。ミスをしても良いのでやろうとしたことを試合でやることが大切!!進歩しているのは事実なので安心しないで、レベルを上げる様に勉強して練習する様にしましょう。
~下平コーチ~
試合内容よりやろうとしている事ができたので良かった。これからやろうとしている事は高校生位のレベルの高い事をやろうとしているので、今出来なくて当たり前なので先を考えながらやり続けることが大切!!!



今日の★

赤★

省吾・・・サイドバックで良いDFをしました。6年生相手に抑えていました。抜かれてもくらいつく姿勢が良かった。

佑弥・・・フォワードとして、”前を向いたらシュートするように”言っていましたが、試合の中で出来ていました。これからも頑張って欲しい。

未涼・・・サイドバックでひるまず前に出ていました。

輝・・・・ワンプレイでしたが、落としてすぐに動き出していました。それがとても良かった。これからもっと増やして行くように。

4/29(月)に全日本少年サッカー大会15ブロック1次予選が雨間中流グランドにて行われました。
暖かくなると言われていましたが、河川敷はやはり朝から冷たい風が吹き、木陰は寒く感じるほどでした。
今回は、6年・5年・4年計16人で挑みました。
DSC_0035.JPG


第1試合 VS 西多摩SSS1993    0-2 ●
第2試合 VS 若草FC       11-0 ●
第3試合 VS 昭島スカイイレブン  4-1 ○
遼朋・大介・真理×2
DSC_0983.JPGDSC_0918.JPG
DSC_0875.JPGDSC_0816.JPG


朝、指導者から
”今日は全日本の試合です。
今までやってきた事を一生懸命元気を出してやって下さい。
全力を出し、サッカーを楽しむ。
気持ちを入れてやれば、良いプレイが出来る。
負けても良いから、次につなげるゲームをしよう。
今日の16人が、1人1人力をつくそう。
6年生全員がみんなを引っ張って行って欲しい。”
と、お話がありました。
部員達は、真剣に、そして少し緊張した顔で聞いていました。


第1試合
相手は、女子が1人いましたが、体格の大きい子が多いチームでした。立ち上がりから、攻めながらもなかなかチャンスをつかむ事ができません。
創矢が、体格の大きい相手でも立ち向かい、中央からDFを振り切り、キーパーが前に出た所をシュートしますが、わずかにゴールを反れてしまいました。

チャンスを作ろうとしますが、パスが強くラインから出てしまったりして逆に攻められる展開になってしまいます。

中央付近から出たパスがトップの創矢を越してしまいますが、必死な走りで追いつき、体を切り返しシュートしましたが、キーパーに取られてしまいました。

相手は、離れた所からでもシュートを狙ってきます。しかし、オフサイドも多く感じました。

前半は、チャンスが有りながらも1点が取れず、焦ってしまっているように見えました。

後半、出だしから良い動きを見せます。
攻められる場面でも、拓磨が良い判断で前に出てキャッチをします。
しかし、パスミスからDFも抜かされ、キーパーと1対1となってしまい、ポストのサイドに決められてしまいました。
その後、お互いに譲らぬ展開を見せますが、試合終了前に競り合いながらもボールを取られ、DFが防ぎきれずシュートをされてしまいました。
勝てない試合ではない様に思えただけに、悔しい1戦でした。


第2試合
ゲーム開始直後、いつもの様に後ろへ下げたボールに相手が狙っていた様に反応しカットされ、シュートを決められてしまいました。
開始数秒での事でした。

他のチームからも”強い”と言われているチームです。
動きもスピードも違っていました。

急な展開に呆気にとられた部員達。体がうまく反応出来ません。
チャンスとばかりにゴールを狙われ、次々と得点をされてしまいます。
いつもの様に動ければ、もう少し防ぐ事が出来た様に思いますが、
気持ちが落ちてしまったのか、声もでず、防御することで精いっぱいなのか、ボールにかたまってしまっていました。
ボール持ってもをキープしている間に詰められてカットをされてしまいます。

1度は攻めも見せ、ボールを後ろに下げ、かわしてシュートするもキーパー正面で取られてしまいます。
そんな中でも、琢磨は攻めて来られた所を良い判断で前に出てボールをしっかり掴みます。
しかし、前半だけで、10点を取られてしまいました。

後半は、相手はメンバーをキーパー以外は全て控えに変えていました。それでもやはり攻められる展開は続きます。

負けずにパスを上手く繋げ攻撃をしかけシュートをしますが、これもキーパーに取られてしまいました。
逆に、相手がパスをつなぎ後半1点を追加されてしまいました。

後半は3月から入部した佑弥が大会初出場をし、戸惑いながらも相手を良く見て、攻めの動きを見せていました。

最後まで得点を取る事が出来ず、自分たちのプレイが出来ずに終わってしまいました。

相手は強いと言われるチームだけあって、スピードが速く、フィールドを広く使いパスも早く正確でした。
そして、ファールが無く、オフサイドもありませんでした。


第3試合
この試合は、4年の輝が出ました。
走りこんでパスを取り、足を使い良い動きをしていました。
2試合目の気持ちを引きずらないように、声も良く出ていてパスも大きく出せていました。

パスミスから相手にチャンスを与えてしまう事も何度かありましたが、相手もミスをして得点されませんでした。
6年のパスが良く通り、キーパーが前に出たところ、遼朋が落ち着いてシュートをして今日初の得点となりました。

すぐに大介が相手のパスをカットし、サイドから駆けあがり、点を追加しました。
攻められる場面も有りますが、輝はしっかりとプレスをかけて防ぎ、ボールを持てばライン際に囲まれながらも振り切る場面もありました。

センター付近での短いパスを受けた真理が正面からゴールを決めます。
この試合攻めてはいましたが、プレイが広く使えていない様に思いました。
琢磨は、大きな声での指示が出ていて、相手にカットされDFが抜かれシュートされるも、良い反応で得点を許しませんでした。

後半に入り、1点を取られてしまいます。
瞬はボールへの反応が速く、受けたボールを中央を突破し、DFに追いつかれ体制を崩しながらもシュート。惜しくもキーパーに取られてしまいます。

その後1点を追加し、未涼がよく動き、創矢がライン際まで踏ん張り、守り切りました。

DSC_0026.JPG


~下平コーチ~
今日は試合に臨む態度ではなかった。
1試合目
負けたのはコーチのせいでもある。
みんなもやれる事をやっていない。
2試合目
開始20秒。
集中していない。
誰がボールにさわるのかはっきりしていない。
やらなくて良い2点だった。
その時にだれかコーチングをしたのか。
ここは遊ぶ場所ではない。
頑張った者が勝つ。
4年にもチャンスがある。
相手が早くやる事が出来なかった。
しかし、やろうとしているプレイは見えた。
そこは自信を持って欲しい。
3試合目
形が作れて取ったのは1点。
広く使えと言っているのに、中へ中へと行っている。
全日本は終わった。この負けを次に繋げる。
足を痛めている子が多いので、ケアするように。

~志賀コーチ~
今日は、これから自分たちが試合が出来るようには見えなかった。
それでプレイが出来る訳が無い。
試合後の反省会も言われてからやっていた。
いつもやっている事を自分たちで気づく様に。
前回、ポゼッションを楽にするための話をしました。
実践した人は・・・1人。
試そうとしなくては、勝てるゲーム、良いゲームにならない。
その為には、みんなでコーチングをしたのか。
しかし、良いプレイもありました。
4年生はなぜ出られなかったのか。
頑張れば抜く事ができる。
これからもっと頑張って欲しい。

~岩下コーチ~
今日は全力を出し切る事が出来ませんでした。
それでみんなは楽しめましたか?
最後の試合が勝てたから少しは思い出には残るかもしれないけれど・・・。
今日はビデオを撮りました。
自分たちがどういう対応をしているのか、プレイをしているのか、勉強会をしますので、自分たちで見て考えて下さい。

~小泉コーチ~
2試合目は相手と何が違う?
判断の早さが違う。
試合以外の時の練習・片づけでも表れている。
4年生で試合に出られなかった部員はなぜ出られなかったのかを考えて欲しい。

~小川コーチ~
朝言った”全力でやる”が出来た人?(いない・・・)
そうだと思う。
出だしから試合にならない。
必死さ、スピード感がない。
6年、今年最後の全日本。
今頑張らないで、いつ頑張るのか。
今までと体制が変わりました。
ダラダラとした雰囲気をなくして欲しい。
そして、4・5年に見せて欲しい。
これから気を引き締めて全力で頑張って欲しい。
1年はあっという間。
先に繋げて欲しい。



今日の★
金星・・瞬

・・・真理・遼朋・大介・拓磨・創矢
今日は会議でもういない監督にそれぞれ聞いて下さい。

遼朋は、ボールをける前に必ず周りを見ている。
それが出来るのは、プレッシャーのない所で受けているから。

未涼・・切り替え・ポジショニングが良かった。
輝・・・ベンチでの応援・コーチングを頑張っていた。

今回はとても悔しい思いもしたと思います。
その気持ちを次につなげて行って欲しいと思います。
保護者の皆様、朝早くから色々とありがとうございましたm(__)m