本日 217 人 - 昨日 368 人 - 累計 323815 人
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS
 久しぶりの暖かい陽射しの中みう(小5)あみ(小4)あいな(小4)のぞみ(小2)のビクトリーガールズ四人でなでしこ練習会に参加してきました♪
レトロな青梅駅のすぐ後ろが会場の青梅1小。西多摩地区の女子小、中学生がたくさん参加しました。
講師は、早稲田大学蹴球部監督の福島廣樹氏と同部トレーナー渡辺昭彦氏。そして3、4年生20名の大学生です絵文字

練習前に福島監督が大切な話をしてくださいました。
★ボールは待たずに自分から迎えに行く。
★ボールと相手の間に入ってボールをとらせない。
★バウンドさせてボールをとらない。
(バウンドしてある間に相手が来てしまう)
★kick&go 、kick&move !!
ボールを蹴ったらすぐ動く!走る!
★ランニングスペースの意識
走って相手をひきつけることによりできたスペースを使う。
★攻守の切り替え
★ボールはとられたら取り返す!あきらめない!
★サッカーだけではなく色々なスポーツにチャレンジしてみる。
★サッカーだけではなく勉強もがんばる!!

なるほど~!やうんうんその通り!と納得することばかり。子どもたちは意識できてるかな?

1・2年生3・4年生5・6年生中学生のグループにわかれていよいよ練習を始めます。
初めは、氷おに・ボールを使ってだるまさんが転んだ・
しっぽとりゲームで体を動かしお互いの交流もはかります♪
その後、学年にあわせたボールパス・リフティング・シュート練習・とりかご・ミニゲームをやりあっという間の二時間が終わってしまいました絵文字

練習後ビクトリーTシャツやカバンタオルに先輩たちのたくさんのサインをもらいました♪
(10番の先輩は元日本代表!!)

なかなか女子だけの練習会もなく、女子人口も少ないので、もっとたくさんの女子にサッカーの面白さ楽しさを知って欲しい!!と思いましたo(^o^)o
貴重な体験ありがとうございました。
1485069403532 1485069446388

第2回目の開催となる15ブロックキッズフェスティバルに、1年生のカイト君とトア君が参加しました。(ソウスケ君も参加予定でしたが、体調不良で残念ながら欠席絵文字 早く元気になりますように絵文字

今年も五日市FCさんとグループを組みました。
五日市FCさん12人に対し、ビクトリーは2人・・・。
初めは、技術指導部のコーチのお話を後ろの方で聞く2人。ちょっと遠慮がちです。

今回は、8分程度のターンで8つのメニューを行います。

1つめで、いきなり普通のゲーム形式だったので、勢いで皆でボールを追いかけます!

カイト君がドリブルで駆け上がるプレーがあり、得点にはなりませんでしたが、コーチから「今のプレーは良かった!グリーンカード!!」とグリーンカードを示されました。

保護者の方から「グリーンカードって何でしょう?」と質問がありました。

JFAの解説は以下のとおり。
『日本サッカー協会がU-12以下の選手の大会を対象にフェアプレーを推進するために導入しているカードで、審判がフェアプレー精神を発揮した選手に対してグリーンカードを示します。例えば、ケガをした選手への思いやり、意図していないファウルプレーの際の謝罪や握手、自チームのボールが境界線から出た時などを自己申告する行為、問題となる行動を起こしそうな味方選手を抑制する行為を示した選手、またチームが試合を通じて警告も退場も受けず、終始フェアな態度で試合に臨んだチームにも、グリーンカードが示されます。』

今回のイベントでは、元気に積極的に参加すること対して、示されたようです。
子どもたちも、グリーンカードを掲げられると嬉しそうです。
CIMG6041

ボールを使わないゲームや、ゲーム形式でも「ボールが2つ」だったり、「ゴールが2つずつ」あったりとバリエーションがあり、子どもたちも新鮮だったと思います。

ビクトリーが最後に参加したメニューはドリブルでした。
ドリブルで何周できるか、砂煙を上げながら、みんな一生懸命走っていました。

フェスティバルが終わって、帰る時、トア君が「僕、3人友達できたよ」と話してくれたので、相手の名前を聞いてみたところ、「知らない、でも友達になったんだよ絵文字」と。
いいですね~絵文字

CIMG6048
今後ブロックでの大会で、そのお友達と、ピッチの中で、再会することとなるかと思います。
楽しみですね。

元気でね

2017年01月28日
先週は最強寒波でかなり寒く、今週はインフルエンザで学級閉鎖が多発し、練習に参加する部員も少なめです。

今日は、海外からの一時帰国で2か月間限定でビクトリー村山FCの仲間になったヒロト君の最後の練習日でした。

短い間でしたが、低学年の練習とちびっこリーグに参加し、部員たちと仲良くボールを追いかけていました。

練習の終わりに、今日の参加メンバーの集合写真のたてと1,2年生からの色紙を贈りました。
CIMG6019CIMG6026

今日は弟のユウト君(年長さん)も1年生の練習に参加しました。

次回、一時帰国したときに、お互いパワーアップして再会したいですね(^O^)/

昨年12月に、ビクトリー村山FCのチームエンブレムが決定しました。

練習時に、背中に大きくエンブレムがプリントされたTシャツを部員が着用しているので、だいぶ見慣れてきました。
IMG_0806

しかし、チームエンブレムは、やはりゲームユニフォームについていてこそ!
ということで、育成会役員さんが手配し、最短の納期で
「エンブレム付きユニフォームが納品されました〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」
と報告がありました。

attachment00 (1)attachment01IMG_0856

今回のエンブレムは3色verです。(練習用Tシャツは1色ver)
高学年用のスカイブルーのゲームユニフォームとキーパーユニフォームにプリントしました。

このユニフォームを着て、活躍する6年生、5年生選手を応援するのが楽しみです。

プリントしてくださったイルマックスさんありがとうございました。

厳しい寒さの中小平15小にてちびっこリーグに参加してきました。とにかく寒い!!冷蔵庫の中にいるような寒さでした。

【ちびっこリーグ】
★vs 化成小(GK りん/かずき) 0-2 ●
★vs 小平ウエストスター(GK はるき) 4-3 〇
 けんと、かいと、のぞみ、りん

【フレンドリー】
★vs 化成小(GK とあ/けんと) 0-1 ●
★vs 小平ウエストスター(GK はるき) 5-0 〇
かいせい、とあ×2、けんと×2


 いつもはすぐにだんごになって集まってくるビクトリー…しかし今回は違いました!!前半は1年生中心でスタート。いつもより周りをよくみてパスが回ります。スペースを見つけてはかいせいやそうすけがドリブルをしてゴールを狙います。何度も惜しいシュートがありましたね。かずとは諦めずに何度もボールを取りに行きベンチにいた二年生も頑張れ絵文字と力が入ります。かいとの安定したプレーはチャンスにつながります。今日は1年生はかいと、かいせいの二人がゴールを決められました\(^^)/

2年生は今回よく声が出ていましたね。またサイドのスペースをうまく使えていたのでドリブルやパスコースがたくさんありました。化成小戦ではとあ→けんとにパスがつながりチャンス絵文字相手がとりやすいパスを出すパスがとりやすい場所に動く!を意識するだけでぐっとチャンスが増えます★また、ベンチからの声だし応援も良かったです♪
負け試合もありましたが、内容が良かったので全員に★が出ましたd=(^o^)=b
この調子で次の試合も頑張りましょう♪

**今日の★**
金星 とあ、けんと
赤星 のぞみ、りん、かずき、はるき
   そうすけ、かいと、かずと、かいせい

*化成小さん、小平ウエストスターさんありがとうございました。またよろしくお願いいたします!

5年生 コスモ

2017年01月16日
日本中寒波が吹き荒れる中、5年生コスモが行われました。
日差しはあるものの風は冷たく寒い気候の中、関前SCさんと試合をしました。

当日は、永ちゃん・涼太郎がインフルエンザ、美海が他の試合に参加という事で8人、交代なしのギリギリの人数で挑みました。




【コスモ 20分ハーフ 8人制】GK 拓飛
   ●   0  -  5 
          前半9・12・19分
          後半3・19分

【フレンドリー 15分1本】 GK 空
 ① ●   1  -  2
    15分 奏樹   34秒・12分

 ② ○   2  -  0
     3分 哲郎
     5分 奏樹

【フレンドリー 20分1本】 GK 拓己 
   ●   5  -  0
  5・8・9・15・19分





最初はパスも繋げていましたが、段々と押され気味に....。
振り回されてしまったり、ポジションが重なってしまったり、コンビネーションも噛み合わず...。
ゴール前までボールをもって行けずシュート数も僅かでした絵文字

フレンドリーはポジションをチャレンジしてみました。
色々なポジションを経験できるのはビクトリーならではです!!
いろいろ経験して視野が広くなるといいですね絵文字

3試合目になるとだいぶイイ動きに。
でも、4試合目ではだいぶ疲れも見えてました...。

それでも、村学に帰った後練習もする元気な子供たちでした絵文字


関前さん試合ありがとうございました。
ボールを拾いに行ったチームメイトに「ありがとう」と声かけしていました。
素晴らしいと思いました絵文字
ビクトリーも学びましょう!!




年が明けて初の試合です。
午後から雨天の予報のため予定を繰り上げて、朝から試合になりました。とても気温の低い日でした。
5年生からは哲郎、涼太郎、アマリに参加してもらいました。




VS 花小金井シューターズ 2-5 ●(龍生2) GK 甲斐斗

立ち上がりからパスがよく回り、みんな落ち着いて周りがよく見えているようでした。
最初のシュートはサイドのパスからの遥音のシュートでした。惜しくも決まらず。
哲郎から真言へのパスでミドルシュートを狙います。龍生もドリブルで切り込みます。
自陣へ攻め込まれるも陽汰がしっかり防ぎます。
陽汰がそのままドリブル突破してシュート、龍生がこぼれ球を押し込み1点先制です。
ですが、相手にも2点決められ、ペースダウンしてきました。
後半では龍生のドリブルからのシュートが決まりました。
攻められる場面が増えますが、涼太郎がバックで何度も抑えてくれました。
しかしペースはなかなか戻せず、相手に3点決められました。
相手がノってきたのも事実ですが、点を決められてからの落ち込みの早さは相変わらずと言ったところでしょうか。
せっかくいいプレーができるようになってきたので、メンタルも鍛えられるといいですね。




VS 鷹の台ファイターズ 3-0 ○(陽汰2、龍生) GK 甲斐斗

立ち上がりはなんだかフワフワした印象でした。
しかし段々調子を戻してきてパスが回り始めます。
陽汰のサイドからのシュートが決まりました。
サイドへ運んでセンタリングを上げ、みんなでシュートを狙う形が最近よく見られます。
真言からのセンタリングで陽汰がシュートを決めました。
相手に取られたボールもアマリがカットしてピンチをしのぎます。
後半は攻められるでもなく、パスも回ってはいるのですがなかなか決め手がありません。
そんな中龍生がドリブルで抜き、落ち着いてシュートを決めました。




VS 関前SC 0-4 ● GK 甲斐斗

序盤から思うようなプレーをさせてもらえず、防戦一方でした。3戦目で疲れもあるのでしょうか、一生懸命さが感じられませんでした。
諦めてノーマークでシュートを打たれる場面もありました。甲斐斗が何度かシュートを止めるナイスプレーもありましたが、もしも頑張って抑えてくれてると感じるなら、フィールドがプレーで応えてくれたらと思います。

最近はいい試合が増えてきました。でも、監督・コーチのおっしゃる通り、それは100%の力を出し切って初めて感じられることであって、少しでも過信して油断すると元通りです。
今日はそれを身をもって感じたのではないでしょうか。
もう、試合数も少ないですから、1戦1戦悔いのないプレーをしてほしいです。




所沢ウィングスさん、ご招待いただきありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。

2017蹴り始め

2017年01月07日
2017年のビクトリーの活動は、気持ちの良い青空のもと、全学年の部員が並び、小川監督の挨拶から始まりました。

休み中、体調を崩した指導者、部員がいたようで、欠席者が数名いましたが、2週間ぶりの練習を早く始めたい!そんな雰囲気で始まりました。

CIMG5921

グランドに礼!のあと、皆でランニング、ストレッチの後、学年毎に分かれます。

1年生、2年生、3&4年生、5年生、6年生とそれぞれ、コーチの話の後に、練習です。

CIMG5929CIMG5930CIMG5926CIMG5932

それぞれの練習の後、早めにミニゲームを行いました。

大きなピッチでは、6年生、5年生、3&4年生チームが交互に対戦、
小さなピッチでは、2年生、1年生&パパさんチームが対戦しました。

2年生チームは、ゲーム待機中の5年生、3&4年生に相手になってもらい、果敢にボールを取りに行っていました。

休み中、1人でも練習をしていた部員もいたでしょう。
でも、皆でサッカーするって楽しいね!

サッカーを楽しむには、足だけでなく、頭もいっぱい使った方が面白い。
グランドの中でも、外でも、自分の頭で考えて、動いてみよう!

今年も、チームの指導者と保護者が連携し、部員たちの成長を見守りたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。