本日 224 人 - 昨日 368 人 - 累計 323822 人
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS
1348324177.jpg
今日はグランドに着いた頃、雨が降ってきました。
試合が始まる前からずぶ濡れになりつつ、試合に臨みました。
不安定な天候なので、15分1本でまわしていくことになりました。
それも、しばらくすると雨も上がり晴れ間が見える事も。
寒暖の差に負けず、休憩もほとんどない中、
みんな元気に走りました!!


<15分 1本> 
① 対 南ファイターズ(4年生試合)  1-0 ○  悠
                   
② 対 むさしFC (3年生試合)   0-0 △
③ 対 いずみFC (4年生試合)   0-1 ●
④ 対 いずみFC (3年生試合)   2-2 △ 輝×2
⑤ 対 アブローラ (4年生試合)   0-2 ●
⑥ 対 アブローラ (3年生試合)   1-4 ● 悠
⑦ 対 南ファイターズ(3年生試合)  2-1 ○ 悠×2
⑧ 対 南ファイターズ(4年生試合)  1-3 ● 汰成
<15分ハーフ>
⑨ 対 南ファイターズ(4年生試合)  5-1 ○ 未涼、創矢、龍太×3


(コーチより)
・小泉コーチ
3年生は宿題がたくさんできたんじゃないでしょうか。
3年生は声を出してひっぱっていかないといけません。
このままでは3年生は試合に出ることができなくなるかもしれません。
1か月後の公式試合までに各自レベルアップしていかないと昨年の3年生試合のように
惨敗してしまいます。もっとがんばりましょう。

・岩下コーチ
3年生、先週の試合の時に言われた事は今日はできましたか?
もっと考えて、人まかせにせず、自分でどんどん動いてやっていかなけばいけない。
待っていてもボールは自分の前に来ません。自分が前に出るようにしましょう。

・直コーチ
今日はどうでしたか?疲れましたか?楽しかったですか?
3年生まではサッカーを楽しんでください。楽しければ自然に声が出てきます。
宿題がいっぱいなのでがんばっていこう。
4年生、よかったです。試合の合間にそれぞれ与えた課題をクリアする事ができました。

今日のゲット(4年生みんな金!!)
龍太:今日はいろんなポジションで3年生に声をかけてがんばっていました。ハットトリックも達成しました。
未涼:DFでのいい動き・いいパスがでていました。
試合で初得点!がとれました。これからもカバーがんばっていきましょう!
創矢:自信がないって言っていたけれど、サイドバック本当にがんばった!
有言実行で得点も決める事ができました。これからも自信持ってがんばろう!
元希:自分でバックを志願して、今日もずっとバックでがんばってくれた。

2・3・4年生が一緒にプレーをして2年・3年のみんなはとてもいい経験になったと思います。
いつも5年生や6年生と一緒にプレ―している4年生の動きは本当に成長を感じました。
また、2年生や新入部員たちの成長もたくさん見ることができました。
これからも練習がんばっていきしょう!!

1347896871.jpg
9/17(月)村山学園にて練習試合を行いました。 昨日同様時折雨の降り風も吹く中でしたが、雨を気にすることなく部員達は走りました。


第1試合  VS いずみFC   4-0 ○  悠・輝・汰成×2 
第2試合  VS 武蔵村山1FC 2-4 ●  輝×2
第3試合  VS いずみFC   1-1 △  陽汰
第4試合  VS 武蔵村山1FC 0-2 ●
(1・2は15分ハーフ、3・4は10分1本)


キーパーは全試合違い、第4試合では、試合では初めてでしょうか、連太郎がキーパーでしたが、強いシュートもしっかりとキャッチしていてこれからが楽しみです。
 
今回の練習試合は、なんだか全体的に元気がありませんでした。
もちろん、良いプレイもありましたが、大きな声を出し指示を出す事によって、相手チームへのプレッシャーになったり、みんなのやる気も更にアップして、いつもの様なプレイが出来ると思います。
 
 高く上がったボールには、ヘディングが慣れていないせいか眺めてしまったり、前に攻める事を考えすぎて、バックパスや他にも選択肢があるという事を忘れてしまっているかな~と思いました。
 
でも、日々の成果は出ていると思いました。3年生のスムーズなパス回しや、抜かれてもすぐ付くしつこいプレッシャー。

2年生の陽汰の体の中心がブレない動きでシュートを決め、連太郎のボールキープ力、龍生の果敢に攻めたシュートや良く見て守備のフォローする等、本当に上手になったな~と思い、見る試合がどんどん楽しくなっています。

更に、楽しい試合を期待しています(^-^)


小泉コーチ
・3年生の存在感がない。10月には公式戦という記録に残る試合があります。もっともっと3年生らしいプレイをして下さい。

馬渕コーチ
・今日の試合は楽しかったですか?お話を聞く時はしっかりと聞いて下さい。試合はもちろん、準備や片づけも、みんなで助け合ってやって下さい。

岩下コーチ
・1FCに負けた原因は何でしょう?
声が出ていない・シュートの本数が少ない・切り替えが遅かった・パスがつながらなかった等・・・(部員それぞれが思った原因を話していました)
今、みんなが思った原因を考えながら練習をして、1人1人がレベルアップして行きましょう。


本日は、村山いずみFCさん、武蔵村山1FCさん、行きとどかない点が多々あったかと思いますが、又次回も宜しくお願い致します。ありがとうございました。

1347810011.jpg
時折強い雨が降ったり、晴れ間が差したりの不安定な天気の中、総合グランドにて5年生の練習試合を行いました。(20分ハーフ)

3試合目からは、3年生の輝と汰成も加わり、5年・4年に負けずに果敢に攻めて行き、とても良い動きをしていました。輝は、3試合目にはCKからのボールをゴール正面に走りこんでシュートを決めていました。他の3年生も”出たい!!”と言っていました。


第1試合 VS 武蔵村山1FC  3-1  ○  
第2試合 VS 国分寺三小WE 1-1  △
第3試合 VS 武蔵村山1FC  2-0  ○  
第4試合 VS 国分寺三小WE 1-3  ●


武蔵村山1FCさん、国分寺三小WEさん、本日は、ありがとうございました!!

コスモ最終戦

2012年09月15日
9/15(土)にコスモ最終戦が村山学園にて行われました。
他の試合や天候、グランドの状況により消化できないかとヒヤヒヤしてましたが、
両チーム協力のもと、無事に全試合消化する事が出来ました。

不安定な天候のもと、ビゴーレさんとコスモ 11人制の練習試合を行いました。
1347940363.png
6年生、最後のコスモです。


①コスモ 20分ハーフ 8人制 
      ○ 3 ―  1
      前半9分 駆  後半4分
        11分 瞬
      後半16分 心

②練習試合 20分ハーフ 11人制
        ●  0 ―  2
③練習試合 15分1本 
        △  0 ―  0


【 課題 】
DF あがりっぱなしにならない。
中盤あかないように。

シュート数も多く攻めていきますが、なかなか枠を捕える事が出来ず....。
そんな中、9分左サイドからもらったボールを相手をドリブルでかわしシュート。
先制点です。その後も、11分ゴール前GKの取りこぼしたボールを体勢が崩れた中でも諦めず押し込み追加点。
後半になり、相手チームの動きも良くなり、4分DF抜かれ防ぎきれずに失点してしまいます。
しかし、16分心が決め、最終戦を勝利で終える事が出来ました。

足の痛みで勇仁がお休みでしたが、6年生の「心・駆」が点を決めての勝利。
嬉しいですね。

8人中6年生が3人と言う難しい状況の中でのコスモでしたが、6年生は元より
4年生・5年生にも良い経験になった前期リーグではなかったでしょうか・
結果としては、成果をみる事は出来ませんでしたが、確実に皆のレベルは上がっている様に感じました。
足りないのは、今ひとつの元気!! 声出し 
皆で盛り上げる雰囲気作り(これは結構大事)
ミスは誰にでもあります。 攻めるのではなくフォローし合う気持ちを持ち、コミュニケーションを持ったプレーをしていけば後期は、もっともっと勝てると思います。

『フィールドに入れば、自分の判断で動く』

指導者の方が毎回言っていますね? 
試合に出たからと言って直ぐに出来る事ではありません。
練習中の動き・考え・チームメイトとのやり取り
が蓄積されて、始めて試合で結果が出せます。
練習では、本番をイメージして行う事が大事ですね(^^)v


【指導者より】

直コーチ
・攻め急がない事。
 前に人が居ない時は、ボールを蹴らず、タメをつくって味方の上がりを待つ。
・ただ蹴るだけのサッカーはやめましょう。

小川コーチ
・それぞれのポジションでそれぞれがやるべき事がある。
 それをしっかりやって行きましょう。

*今日の☆ ゲット*

金星

駆:守備のフォローが出来ていた。得点を決めた。

赤星

瞬:前回注意した試合中のアピールをしっかりしていた。フォローが出来ていた。
元希:フォローが出来ていた。
拓磨:ホストプレーが出来ていた。
海斗:大きく声を出していた。良い飛び出しやナイスセーブがあり、判断がとても良かった。


1347940407.png
半年間、皆さま6年生を支えて下さりありがとうございました(T-T)
若干切ない.....かも。
でも!!! 後半もまだまだ招待試合などあるのでよろしくね \(^0^)/

前期コスモリーグに関わって頂きましたチームに皆様、事務局の井上様
ありがとうございました。 これからもよろしくお願い致します。

9/8(土) さわやか杯が雨間グランドにて行われました。
川沿いにあるグランドでは数多くのチームが集まり、3面あるコートでは、それぞれのチームが晴天のもとめいいっぱいボールを追いかけていました。
応援の声も多く賑やかな会場でした。

1347329453.png1347329532.png
《20分ハーフ 11人制 給水タイム有り》
① VS村山いずみFC  ●  2 ― 4
           前半4分遼朋   前半2分/5分/19分
           11分遼朋     後半4分
② VS福生牛浜     ●  0 ― 5
                    前半1分/15分/16分
                    後半7分/18分

6年生最後の大きな大会と言っても過言ではない「さわやか杯」
ビクトリーは11人中6年生は3人と言う状況の中、挑みました。
① いずみ戦
数多くあるチームの中、市内チームとの対戦になりました。
前半2分トラップが大きくなりそのボールを取られ、それを右サイドに流され止めきれずに失点。
しかし、GKが出てきていて所に中盤あたりからループシュート。
前半11分にはゴール前混戦していた中ボールは少し離れていた遼朋にボールが来ます。GKが前に出てきていた所にシュート。チャンスを見逃さずしっかり決めました。
中途半端なプレー・トラップミス(大きなトラップ)などで相手にボールやチャンスを渡してしまう事になっていました。自分のプレーには自信を持ち、先を考えないようなパスを出さない様にしたいですね。
② VS 福生牛浜
福生戦では、右サイドから走りこまれ逆サイドに流しシュート、と言う展開が2点・CKからの展開が2点・FKから直接が1点。
どれも、流れは得られそうな失点でした。
しかし、牛浜さんはスピードも速く、スペースも使い、体も強かったです。
ビクトリーもいい攻めもありましたが、しっかりと決め切れずに無得点に終わってしまいました。


2戦2敗になってしまいましたが、最近の試合にはなかった(!?)ガッツが今回の試合にはみられました。
6年生も、声を出してコーチングもしていました。
得点には結びつかなかったものの、良い攻めは沢山ありました。
下を向かず、最後まで諦めない気持ちを持っていた様に感じました。
しかし、あと一歩・あと二歩足りないものは何か?
試合が終わって再度考える事もまた勉強であり成長です。
1347329496.jpg
《いずみ戦後》
輪になり話し合いました。
個々に感じた事を発言していきました。
・バウンドボールの対応
・ロングボールに対してヘッドばかりで足についていなかった。
・クロスを上げようと思っても中にいない
・ロングボールの時に裏を取られ過ぎ(*1)
・入りが遅い(*2)
(*1)
相手の状況は?→フリーにさせていた。
プレスが遅い・バックの上りが遅い
(*2)
一回おとして前に出す。(あるいは切り返す)
トラップミスが多すぎ
→足元に置くのか?横に流すのか?
今周囲がどういう状況下、周りの選手が教えてあげれば落ち着いて対応出来る。
『フリーだよ→トラップもその後の対応も落ち着いて出来る。
行ったよ→横に流すなど素早い対応が出来る   』

ボールをもらうためにはタメも大事。
動き出しが早すぎてもダメ→早く動くと相手がその分早く寄ってきてしまう。
駄目な所を考え直して次のプレーに繋げる。

《 トータルとして コーチ陣コメント 》
*小川コーチ*
相手は自分だけじゃなくて味方の動きもわかっていた。周りが見えていた。
プレーに対して集中する事が出来ていない。
ボールを持った時にも考える。次にどうするか考える。
集中力がないのは技術以前の問題→普段からの積み重ね。練習でも常にそのプレーそのプレーに集中する事。

*直コーチ*
最初に注意されたのにもかかわらず行った人がいた。
試合いにきている態度ではない。
考えて行動しよう。

*志賀コーチ*
・集中力の欠如、テクニック不足(オフザボール・プレスなど)
11人制だと1人1人の技術が大事になってくる。
・スペース、トラップなど次のプレーを考えていなければだめ。
→サッカーの基本
・1人1人が考える→自分はどうやっていくか。


《今回の星☆》今回は赤のみ!!

*直コーチ*

瞬:いち早くカバーリング出来ていた。今後もやってほしい。
  もっと大きいい声でコーチングしてあげよう。
海斗:GKでの動き(ローリングダウン)が上手にできていた
勇仁:DF良かった
駆:トップ下 良いポストプレーが出来ていた。味方をいかすプレーをしていた。
心:相手のパスカットをしてしっかり動けていた

*志賀コーチ*
遼朋:2ゴール出来た。

全体的にシュート数は多かった。でも、外したのも多かった。